90万人が絶賛!「今日なに作ろう?」を解決するYuuさんのラクうまレシピ

90万人が絶賛!「今日なに作ろう?」を解決するYuuさんのラクうまレシピ

Instagramフォロワー90万人超!人気フーディストYuuさんの新刊『「今日なに作ろう?」をおいしく解決! Yuuのラクうまよくばりキッチン』が発売されました。家族が喜んでくれて、栄養のバランスもよく、簡単でおいしくて、昨日のメニューとはちょっと違うもの。これらの条件をみたす献立を考えるのはとっても大変ですよね。そんなお悩みをまるごと解決してくれる1冊が誕生しました。

料理は毎日のこと。365日やらなければと思うと、ときにしんどくなってしまいますよね。Yuuさんが提案するレシピは、食材が足りないときに冷蔵庫にあるものを代用して作れるレシピ、下処理を省いてラクする工夫など、いつもの工程から目先を変えるヒントがたくさんちりばめられています。今回は書籍の中からSNSで反響の高かったベストレシピ3点をご紹介します。ぜひご家庭でお試しくださいね。

むね肉deザクザクチキン

台湾屋台グルメ「ダージーパイ」風の大きなフライドチキン。鶏肉の切り方を工夫し、凹凸や切込み部分に粉を入れ込むことでザクザク食感を再現!

チキン

冷蔵保存:3~4日 / 冷凍保存:1ヶ月

 

材料(2枚分)

鶏むね肉…大1枚(350~400g)

A しょうゆ、酒、水…各大さじ1

A 砂糖、ごま油…各小さじ1

A 塩…小さじ1/4

A 粗びき黒こしょう…適量

A しょうが(チューブ)…1~2cm

片栗粉…大さじ10

揚げ油…適量

<代用食材>

・鶏むね肉→鶏もも肉でも可。その場合、作り方3. の切込みは入れなくてもOK

・ごま油→サラダ油でも可

・粗びき黒こしょう、しょうが→省いても可

作り方

01

1. 鶏肉は皮を取り除き、フォークで数か所穴をあける。裏返して包丁で縦に4~5本浅く切り込みを入れる。

02

2. ラップをかぶせ、こぶしでたたいて肉を広げる。

03

3. ラップを外して長さを2等分に切り、周囲に1.5cm幅の間隔で切込みを入れる。

04

4. ポリ袋にAとともに入れてよく揉み込み、空気を抜いて袋の口を閉じる。そのまま10分ほどおく。

05

5. 片栗粉大さじ3を加え、粉っぽさがなくなるまでよく揉み込む。同じ袋に残りの片栗粉を加え、空気を入れて袋の口を閉じ、上下にふってまんべんなくまぶす。

06

6. フライパンに深さ5mmほどの揚げ油を入れて中火で熱し、袋から出した鶏肉を入れて5分ほど揚げ焼きにする。裏返してさらに2分ほど揚げ焼きにし、油をきる。

やみつき塩昆布キャベツ

キャベツはお湯をかけると適度にしんなりしてカサが減り、たくさん食べられます。ゆでるよりも栄養の流出が少なくなるのもうれしい!

キャベツ

冷蔵保存:2~3日 / 冷凍保存:不可

 

材料(2人分)

キャベツ…1/6個(200g)

にんじん…1/3本(50g)

A 塩昆布…5g

A ごま油、白炒りごま…各大さじ1

A しょうゆ…小さじ1/2

A 塩…ひとつまみ

<代用食材>

・キャベツ→白菜でも可

・にんじん→省いても可。その場合、キャベツを50gほど増やして

作り方

  1. キャベツとにんじんはせん切りにし、ザルに順に重ねて熱湯600ml(分量外)を回しかける。流水で洗って水気を絞り、ボウルに入れる。
  2. Aを加えてよく混ぜ合わせる。

関連記事:

ピックアップ

面倒なイメージが変わる!ひき肉を使わない「ロールキャベツ」の作り方
もっちり&ねっとり食感がたまらない♪「里芋ボール」を作ってみよう!
調理時間10分程度!レンジでパパッと作れる「なす」のお手軽副菜 
おばけがキュート!「ハロウィン・ラザニア」でおうちパーティーを楽しもう