実は3カ国語以上話せると知って驚く芸能人ランキング!フワちゃん、鈴木亮平、上白石萌音、1位は?

実は3カ国語以上話せると知って驚く芸能人ランキング!フワちゃん、鈴木亮平、上白石萌音、1位は?

芸能界には、帰国子女や留学経験を持つ人など、語学が堪能な人が少なくありません。中には、3カ国語以上の言語を話せる人も!
そこで今回は、3カ国語以上話せると知って驚く芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 上白石萌音
2位 鈴木亮平
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「上白石萌音」!

2011年開催のオーディションをきっかけに芸能界入りした上白石萌音。2016年の映画『君の名は。』でヒロインの声を担当し注目され、2020年のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)をはじめとしたヒット作に立て続けに主演しブレークしました。
そんな彼女は、実は帰国子女。父親の仕事の関係で小学校3年生から3年間メキシコで生活していたことから、日本語と英語、スペイン語が話せるトリリンガル。英語検定2級とスペイン語検定6級を持っています。
歌手としても活動しており、2022年7月13日には3枚目のアルバム『name』をリリースした上白石萌音が、3位となりました。

2位は「鈴木亮平」!

2006年にドラマ『レガッタ 君といた永遠』(テレビ朝日系)で俳優デビューした鈴木亮平。2013年の主演映画『HK/変態仮面』で注目されて以降も数々の作品に出演し、その演技力が高く評価されています。
アメリカ留学の経験を持つ彼は、東京外国語大学卒で英語とドイツ語が堪能。英語検定1級の資格を持っています。主演映画『TOKYO TRIBE』の記者会見に出席した際には、外国人記者からの質問も通訳無しで応対し、会場を驚かせました。
2022年7月1日に公開された映画『バズ・ライトイヤー』では、主人公であるバズ・ライトイヤー役の日本版声優に抜てきされた鈴木亮平が、2位となりました。

関連記事:

ピックアップ

かわいいと思う「市の名前」ランキング!3位 うるま市、2位 南アルプス市、1位は?
歴代の乃木坂46で最も演技がうまいのは? 西野七瀬、生田絵梨花、白石麻衣、1位は?
実は10年以上ブログを続けていると知って驚いた有名人ランキング!3位 富澤たけし、2位 千葉雄大、1位は?
背番号10が似合うサッカー日本代表の歴代選手ランキング!中村俊輔、香川真司、中山雅史、1位は?