ふわとろ食感に夢中【業スー】「おすすめ冷食」レンチンだけでおやつにもおつまみにも!

ふわとろ食感に夢中【業スー】「おすすめ冷食」レンチンだけでおやつにもおつまみにも!

業務スーパーが大好きすぎて、1回行けば大量に商品を買ってきてしまう筆者ですが、地味めで目立たない存在ながらも、家族に大人気の商品があるので是非紹介させてください!その名も「ふわとろ!やまいもやまいも焼」。こちら、お好み焼きと見た目はそっくりなんですが、一度食べたらわかるふわとろ食感にもう夢中!おつまみや夜食にもにもなっちゃう優れモノなんです!

1枚30円!ふわとろやまいも焼

こちらの「ふわとろ!やまいも焼」は10枚入り(300g)で300円(税込)となっています。小ぶりではあるものの、1枚30円というコスパの良さは嬉しい!

ミニサイズであるため子どもたちも食べやすいですし、量の調節も簡単でたっぷり食べたいときは4枚、ちょっとおやつに食べたい時は2枚というように枚数を変えています。

そしてこの商品の嬉しいポイントは1枚当たり約39kcalという低カロリーという点。野菜をたっぷり使用しているので、お子さんの夜食やおやつにもぴったりだと思います。

加熱方法は2通り♪

こちらの商品は冷凍されており、食べる際にはレンジ加熱か油で揚げる必要があり、筆者はいつも簡単なレンジ加熱で食べることが多いです。

レンジ加熱の場合は皿にのせてラップなしでレンジ加熱するだけ!手間もかからずにお腹を満たすことができちゃいます♪

そのまま食べても良いのですが、あればかつお節やソースをかけるとよりおいしい!

見た目はお好み焼きですが、食べると中がふわとろで軽い口当たり。1枚は本当にぺろりと食べられちゃいます。ガッツリめにしたい場合はソース&マヨネーズをトッピング。ヘルシーに食べたいときにはブラックペッパーをふりかけて食べるのがおすすめですよ。

油で揚げる際にはたっぷりの揚げ油を用意する必要があります。焦げやすいため火加減に注意は必要ですが、油で揚げる事によってレンジ加熱よりもジューシーな味わいになります。

基本的に商品自体がやわらかな仕上がりのため、表面がカリッとなるまで揚げるのは難しく焦げてしまうため、あくまでも加熱の手段として揚げる方法もあるといった方が良いかなという印象でした。

味わい的にはレンジ加熱より油で揚げる方がジャンクな仕上がりになりました。

関連記事:

ピックアップ

意外と知らない【糖分・糖質・糖類の違い】現役”薬剤師”が解説します!
オートミールの栄養が「すごい」といわれる理由と成分について管理栄養士が解説します
オートミールとは?種類・栄養・食べ方をはじめ健康やダイエットに良い理由を管理栄養士が解説!
納豆1パックのタンパク質は約7g!アミノ酸スコア100で筋トレやダイエットにも◎【管理栄養士監修】