【ドハマり確定】“畑のベーコン”がお世辞抜きで超おいしい

【ドハマり確定】“畑のベーコン”がお世辞抜きで超おいしい

第5988回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
日ごろからよくスナック菓子を食べるという方は多いと思いますが、食べながらカラダや環境について考えることはきっとないはず。でも、このスナック菓子を食べたらSDGsについて考えてしまうかもしれません。

「BECORN」

湖池屋は、植物由来で体と地球に優しい、とうもろこし生まれのパリパリベーコン「BECORN」(オープン価格)を、2022年8月29日(月)に全国・全チャネルで発売しました。

【ドハマり確定】“畑のベーコン”がお世辞抜きで超おいしい

各種SDGs活動に取り組んでいる湖池屋は、“商品を通じたSDGs”ができないかと考え、植物由来の原料からなる食品「プラントベースフード」の商品開発にチャレンジ。畜産に比べ環境への負荷が低く、健康面でのメリットも多いといわれる「プラントベースフード」の考えをスナック菓子にも活かし、新たな“プラントベーススナック”として誕生したのが「BECORN」(ベーコーン)です。

“畑のベーコン”と謳われている同商品は、とうもろこしに大豆たんぱく質を、練り込んだ生地を四角いベーコンのようにカットして、クリスピー食感に仕上げたスナック菓子です。

原材料として動物性の食材を使用せずに(食品、食品添加物を除く)、ベーコンのスモーキーな香りと植物由来とは思えないジューシーな味わいが楽しめるのだとか。

コーンスナック好きにはたまらない商品

すっかり商品説明が長くなってしまいましたが、この「BECORN」がめっちゃおいしいんです!

スナック菓子にはちょっと珍しい(?)形の四角くて薄い形状の
同商品は、パリパリッとした軽い食感が特長となっています。

【ドハマり確定】“畑のベーコン”がお世辞抜きで超おいしい

【ドハマり確定】“畑のベーコン”がお世辞抜きで超おいしい

噛むのが楽しくなる軽快な食感を楽しんでいると、口の中にどんどんベーコンのようなうまみが広がって◎。コーンスナックらしい素朴な香ばしさもあります。

しっかりとした味わいがあるのにあっさりとした食べ心地だから、無限に食べられそうな魅力がありますね。もの足りなさなどは一切ありません。

【ドハマり確定】“畑のベーコン”がお世辞抜きで超おいしい

ちなみに、おいしく食べて、食物繊維(レタス約1個分)とたんぱく質(7.1g)も摂取できるスグレモノです。コーンスナックが好きな方なら確実にハマッてしまう商品だと思うので、ぜひ一度試してみてください。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

大容量サイズに感謝!コンビニにやみつき味ポテトチップス登場
「永遠に食べれる」「本当においしい」じゃがりこ新商品とは
「毎日食べたい」「想像を超えるうまさ」ケンタッキー話題の新商品
ロングセラースナック菓子の冬季限定バージョン新発売に