幼稚園のお迎え時、長男の件で呼び出しが…!園長先生から言われたことがショックで受け入れられず…

幼稚園のお迎え時、長男の件で呼び出しが…!園長先生から言われたことがショックで受け入れられず…

フランスで3歳と1歳の男の子を育てている私。長男は今年の4月から幼稚園へ通い始めました。フランスの幼稚園ではおむつは禁止。おむつが外れていなくてもパンツをはいて登園しなければなりません。長男はいつもパンツにおしっこをしたあとに「おしっこ!」と教えてくれる状態。毎日幼稚園で少なくても3回はパンツにおしっこをしてしまいます。そんなこんなで登園し始めて1カ月が過ぎたころ、長男をお迎えに行ったときにいきなり園長先生から呼び出しが! そして、園長先生の言葉に私はショックを受けてしまったのです……。

失敗続きの長男

私は、入園時に園長先生から「おむつは外れていなくても、他の子どもにつられるということもあって自然とおむつは外れますよ」と聞いていました。長男のトイレに関してとても心配していた私はその言葉に救われました。幼稚園から毎日大量に持って帰ってくる汚れた衣服を見ても「もうすぐおむつは外れるから!」と期待していたのです。


しかし、入園して1カ月を過ぎてもまったく外れる様子はありません。家でも失敗が続く長男に、次第に私はストレスを感じるようになっていました。

まさかの園長先生の言葉

ある日、幼稚園へ長男をお迎えに行った際、園長先生から呼び出しがありました。園長先生は「○○(長男の名前)はまだトイレの準備ができていないようなので、おむつをつけて登園できますか? あまりにも頻回に失敗が続くので授業が進まないのです。もし心配ならかかりつけ医に相談されてもいいと思いますよ」と相談が!


私はまさかの言葉にショックを受けました。「3歳でおむつが外れないからといって病院に行くなんて考えられない……」と、園長先生の言葉も受け入れられずにいたのです。

関連記事:

ピックアップ

「あなた家捨てますか?」相手の弁護士が味方に!?モラ夫に逆転勝利!やっと解放された<モラハラ夫>
<保育園トラブル>「もう無理だよ…」保育園の同僚から投げかけられた言葉に限界を感じて…
<歯列矯正で笑えるように>「そんなに出てるんだ…」友人に笑いながら指摘されたことがショックで
<義母と戦ってみた>「またハマってるのかも」夫が推測する義母がお金を欲しがるまさかの理由とは!?