物価が高くなる時代だからこそ狙いたい9月のおすすめ株主優待

物価が高くなる時代だからこそ狙いたい9月のおすすめ株主優待

 

経済情勢や世界情勢の影響により、収入は増えず、物価は高くなる傾向にあります。

必需品をいかに安く買うか、いかにお得に生活するかに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。低金利が続き、貯金をしても増えない時代に、将来に向け投資を検討している方もいるかもしれません。こんな時代だからこそ、株主優待に注目する投資もおすすめです。ここでは9月におすすめの株主優待をご紹介します。

 

9月のおすすめ株主優待

 

9月に株主優待制度があるのは、9月に中間決算または決算期を迎える企業です。その中から、身近で、お得感のある株主優待をご紹介します。なお、実際に株主優待の有無や内容は、株主総会の決議などにより変更される場合がありますので、株式の購入前に、最新の企業IR情報を確認してください。

 

■トリドールホールディングス(3397)

トリドールホールディングスは、丸亀製麺を中心に飲食チェーンなどを展開する企業です。

毎年3月31日および9月30日の年2回、丸亀製麺などで利用できる株主優待券が発行されています。

株式1単元(100株)以上を保有されている株主を対象に、所有株式数に応じた枚数が贈呈されます。

たとえば、100株以上~200株未満なら100円優待券 30枚(3,000円相当)、200株以上~1,000株未満なら100円優待券 40枚(4,000円相当)で、2,000株以上で100円優待券 150枚(15,000円相当)が上限です。

なお、1年以上継続して200株以上保有されている場合、さらに追加で100円優待券30枚(3,000円相当)が贈呈されます。

9月30日現在の株主への発送は、毎年12月上旬が予定されています。

https://www.toridoll.com/ir/investor/shareholder.html

 

■ゼンショーホールディングス

ゼンショーホールディングスは、牛丼のすき家やうどんのなか卯、ファミレスのココスや回転寿司のはま寿司、イタリアンのジョリーパスタ、和食の華屋与兵衛といった飲食チェーンを展開する企業です。

全国各地にお店があることから利用しやすいのではないでしょうか。

株式100株以上所有の株主に株主様お食事ご優待券(500円券)が、所有株式数に応じて贈呈されます。

100株以上300株未満で1,000円分(500円券×2枚)、300株以上500株未満で3,000円分(500円券×6枚)をはじめ、5,000株以上で一律30,000円分(500円券×60枚)となります。

3月末は6月発送、9月末時点の株主には12月発送です。

https://www.zensho.co.jp/jp/ir/investor/complimentary.html

 

■ANAホールディングス

全日空では、毎年3月31日ならびに9月30日現在の株主に、ANA国内線の搭乗優待とANAグループ各社・提携ホテルの優待があります。

たとえば、100株以上の場合、ANA国内全路線の片道1区間が大人、小児ともに株主優待割引運賃で利用可能です。

同時にANAグループ優待券(優待クーポン18枚)が入った冊子を株主1名に対して1冊発行しています。

国内旅行を楽しみたい時や帰省で航空機を利用する人には、嬉しい株主優待です。

https://www.ana.co.jp/group/investors/stock/benefit/

 

10万円以下の投資でもらえるおすすめ株主優待

 

株価の値動きによりますが、株主優待がもらえる最低株式数×購入時点の株価が10万円以下を基準に検討してみます。ここでは、2022年6月9日時点におけるおすすめ株主優待を選んでみました。

 

■ヤマダホールディングス

家電量販店のヤマダ電機などを展開する企業であり、店舗での家電製品などの購入に利用できます。オンラインショップでは利用できないので気を付けましょう。

近隣に店舗がある場合やヤマダ電機のポイントカードを持っていてよく利用する方にはお得です。

※2022年6月9日時点での株価が469円ですので、100株46,900円で購入可能です。

100株~499株保有で2,000円分 (4枚)、10,000株以上で25,000円分 (50枚)上限で、所有株式数に応じて贈呈されます。

さらに、保有期間に応じた株主優待として、毎年3月31日および9月30日の株主名簿に連続して3回以上記録された株主に、1年以上保有かつ100株以上で500円分 (1枚)が贈呈されます。

9月の株主優待の発送時期12月中旬の予定です。

優待券は、1回の購入金額税込1,000円以上につき1,000円ごとに、1枚(500円)利用できます。

https://www.yamada-holdings.jp/ir/yutai2020.html

 

■ワタミグループ

居酒屋の和民やワタミの宅食などを利用する際、一定の利用条件のもとで使える優待券がもらえます。

2022年6月9日時点の株価は946円ですので、94,600円で100株購入可能です。

100~299株で8枚(4,000円分)、1,000株以上で30枚(15,000円分)上限で保有株式数に応じて贈呈されます。

飲食店での利用は1人1日1回1枚までで、ランチタイム(11時~16時)には利用できません。

9月の株主優待は11月下旬発送予定です。

https://www.watami.co.jp/ir/return/

 

いつまでに買えば優待がもらえるの?

 

9月の株主優待の権利を得るためには、各企業が定める「権利確定日」に株主として株主名簿に記載されていなくてはなりません。

そのためには、権利確定日から2営業日前の権利付最終売買日までに株式を購入する必要があります。土日・祝日は営業日ではないので気を付けましょう。

たとえば、2022年9月の場合、権利確定日が9/30(金)の企業なら、権利付き最終日は9/28(水)で、この日の15時までに購入する必要があります。

 

まとめ

 

9月決算企業のうち、一人でも家族でも友人とも使うことができ、生活費やレジャー費を抑えることにもつながる飲食や航空、小売店の株主優待を紹介しました。

株主優待は、決算日時点で株主名簿に記載されていることで権利が発生します。そのためには、2営業日前までに必要な株数を購入しましょう。

魅力的な株主優待制度のある企業は多くあり、なかには10万円以下でも購入できる株式もありますので、ぜひ検討してみてください。

 

 

関連記事:

マネジョ
マネジョ
マネジョとは働く女性のためのお金にまつわるWebメディアです。 女性の人生は様々なライフイベントで変化します。 もちろんお金にまつわることも変化していきます。しかし、お金の知識をしっかりともっ ていれば迷うことなく進んでいけるようになるはずです。 そんな前向き女性のためのお金にまつわるあれこれをお伝えしていきます。 マネジョ編集部は働く女性3人で運営しています。それぞれに家庭を持ち、それぞれの立 場で社会と関わり、仕事をし、同じように働く女性を応援したいと思っています。 女性の皆さんが安心して相談できるような場所、それがマネジョなのです。
マネジョとは働く女性のためのお金にまつわるWebメディアです。 女性の人生は様々なライフイベントで変化します。 もちろんお金にまつわることも変化していきます。しかし、お金の知識をしっかりともっ ていれば迷うことなく進んでいけるようになるはずです。 そんな前向き女性のためのお金にまつわるあれこれをお伝えしていきます。 マネジョ編集部は働く女性3人で運営しています。それぞれに家庭を持ち、それぞれの立 場で社会と関わり、仕事をし、同じように働く女性を応援したいと思っています。 女性の皆さんが安心して相談できるような場所、それがマネジョなのです。

ピックアップ

パティシエになりたい!夢をかなえるための進路とお金について調べてみました
アメリカ株って、日本で買えるの?
投資における「ポートフォリオ」ってなに?
食料品の値上げラッシュがじわりと家計を圧迫、ちょっとした工夫で家計をスリムに?