突然倒れた私。体が動かず、呼びかけに反応できず目を閉じていると、子どもたちが驚く行動に出て…!?

突然倒れた私。体が動かず、呼びかけに反応できず目を閉じていると、子どもたちが驚く行動に出て…!?

白血病と診断される前から、さまざまな体調不良に襲われていた私。ある日、私は子どもたちのいる前で倒れて動けなくなってしまいました。夫がいないときだったので、幼い子どもたちが誤飲などをしたらどうしよう、意識だけはなくさないようにしなくては、と子どもたちが心配でたまりませんでした。そして倒れた私を見て、3歳と1歳の子どもたちはどんな反応をするのかと思いきや……、それは私の想像を上回るものでした。


体験談&マンガ投稿コンテスト開催中!

この記事は、「体験談&マンガ投稿コンテスト」の予選通過作品です。この体験談について「共感できた」「参考になった」と思った方は、記事のタイトル下にあるハート♡を押して応援をよろしくお願いします。感想コメントもお待ちしています!

※作品の募集は締め切りました。

※現在連載中のイラストレーター等にも任意でご応募いただいています。

倒れて反応しない私に子どもたちは…








この時、子どもたちはまだ3歳と1歳でした。これが夫が帰ってくる1時間前程度だったから良かったものの、午前中からだったりしたらと考えるとゾッとするのですが……。とにかく驚いたのが、私が起きないとわかったあとの子どもたちが、私に触れることなく横で泣き続けていたこと。


少し前まで、私に乗っかったりしていたのに、一切触れることさえしなかったのでとても驚きました!触ったら消えてしまうとでも思ったのかな?


マンガを描いていて本当に思いますが、ワンオペ育児などだとママが倒れたらアウトですよね。疲れたら休んで、調子が悪かったら病院へ行くことが大切ですね。しかし、……なーんて言うのは簡単で、そんなママほど休む暇も病院に行く時間もないですよね……、ジレンマ!!


白血病の治療を開始してからは倒れるような症状はなくなりましたが、病気関係なく、母親が倒れることが子どもを危険にさらす可能性があるのだと痛感しました。わが子を守るためにも、自分の健康管理も重要だと実感しています。

監修/助産師 REIKO

▶人気連載ランキングはこちらをCHECK!

著者:ふくふく

7歳と5歳の2児の母。親子で発達障害。子供達が3歳1歳になってすぐに慢性骨髄性白血病が発覚。人生いつ何が起きるかわからない!と思い、かけがえのない日常と体験談を投稿しています!
ブログ:白血病ママのふくふく人生日記

Instagram:@fukufuku_diary

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「ちょっとだけ…もうちょっとだけ…」授乳中だけど、飲んじゃった!酒豪ママの後悔エピソード
「悪露じゃないね」産後1カ月健診で出血を相談すると、医師から驚きの答えが!
「…しないの?」急遽実家に帰ると決めて準備中、夫から思わぬ発言が…
「思っていた里帰りとは違う!?」新生児よりも手のかかる実父に、実母が疲弊してしまい…【体験談】