嵐・二宮和也、人生初の煽り運転に遭遇! 「『なんで私が?』っていうことが絶対起こる」


助けてくれたトラックにファンから金一封贈らせてほしい(写真:サイゾーウーマン)

 嵐の二宮和也がパーソナリティを務めているラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。月25日放送回で、二宮は人生で初めて“煽り運転”に遭遇したことを明かした。

 この日、番組ではリスナーから寄せられた「二宮くんって『怖くないですか?』という言葉をよく使いますよね。私もその口癖がうつりました。怖くないですか?」というメールを紹介。

 これに二宮は、「怖いよね。やめたほうがいいですよ。二宮に寄っていくのは」と返し、さらに「二宮は発信できる場があるから、“変わった人”で済むじゃないですか」「普通の人だと危ないですよ。二宮の思考に寄っていくのは。危ないです」と冗談交じりに警告していた。

 一方、「世の中もう、摩訶不思議なことしか起きなくなってきてません?」と前置きすると、「俺、この間運転していて人生で初めて煽り運転に遭ったんですよ」と告白。「怖くないですか? これは」とくだんの口癖を使い、「この人ね、どういった攻撃でやってるんだろう、みたいな」「どう考えたって、この(自分の)ドライブレコーダー持って行かれたら、普通に捕まるじゃないですか。でもね、やるんですよ」と煽ってきた側の心理に困惑していた。

 番組ディレクターが「普通に考えれば、いかに愚かしいことなのかって理解してたらやらないですよ。なのにやるって理解しようとしても無理があると思います」と言うすると、二宮も「無理があると思いますよ。だって俺、もっと驚いたのが、それ会社のトラックなんですよ」と、車体に会社名が入っていたことも告白。

 二宮によると、会社名が入っているトラックが幅寄せなどをしてきたというが、「でもこれすごかったのが、それを見かねたもう一個のトラックが間に入ってくれて」と別のトラックが二宮への煽り行為を止めてくれたという。二宮は「逆に今度その人が狙われるんじゃないかな」と心配したそうだが、「もう本当に、俺とその(煽り)トラックの間に入って、『先行きなさい』みたいな感じで待ってくれて」と速度を落とし逃がしてくれたと、当時の状況を説明していた。

 このエピソードの最後にディレクターが「無事でなにより」と声を掛けると、二宮は「本当ですよ!」と力強く言い、「本当に、『なんで俺が?』『なんで私が?』っていうことが絶対起こるんで、この世の中。だから本当にびっくりしないで、その現実に。起こるんだくらいに思っておかないと」と警鐘を鳴らしたのだった。

 この日の放送にネット上では、「ガチで怖いエピソード」「本当に無事で良かった……」「煽られたらちゃんと通報したほうがいいよ」といった声が集まっていた。

関連記事:

配信元

サイゾーウーマン
サイゾーウーマン
料理や収納など暮らしに関する情報や、ジャニーズや芸能、海外ゴシップの最新ニュースを連日発信中。ほかにも、皇室や女子刑務所のウラ話、万引きGメンの現場レポなど、個性豊かなコラムも展開。ほかとは異なる切り口で、女性の好奇心を刺激する記事をお届けします。
料理や収納など暮らしに関する情報や、ジャニーズや芸能、海外ゴシップの最新ニュースを連日発信中。ほかにも、皇室や女子刑務所のウラ話、万引きGメンの現場レポなど、個性豊かなコラムも展開。ほかとは異なる切り口で、女性の好奇心を刺激する記事をお届けします。

ピックアップ

King&Prince・永瀬廉、“Tバック”経験を告白も「見てるだけでむずむずする」
ヘンリー王子は「ロリポップをいつもしゃぶっていた」! リアリティ番組『リアル・ハウスワイフ』出演セレブが過去の交際暴露
Sexy Zone・中島健人、イタリアでのドラマ撮影回顧! グループ名を伝えると「みんな笑う」「驚がくの表情します」
Sexy Zone・中島健人、佐藤勝利を煽りまくり! 勝負後は「セクシーの頂上で待ってるから」