「めちゃうま」「極上」日本のフルーツ新作はさっぱりりんご!

「めちゃうま」「極上」日本のフルーツ新作はさっぱりりんご!

第1647回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
秋が深まっても、まだまだ新商品ラッシュが続いているアイス業界。ローソンの「日本のフルーツ」からも、かなりのハイペースで新商品が登場しています。今回は青森県産ふじりんご&国産王林!

ダブルのりんごが54%!

2022年9月20日(火)、ローソンは、「ウチカフェ 日本のフルーツ 青森県産ふじりんご&国産王林 75ml」(税込192円)という新商品を発売しました。

「めちゃうま」「極上」日本のフルーツ新作はさっぱりりんご!

「めちゃうま」「極上」日本のフルーツ新作はさっぱりりんご!

ローソンの「日本のフルーツ」シリーズといえば、国産フルーツの果汁を30%以上使用することで知られていますが、今回は青森県産ふじりんごと国産王林の果汁を合計で54%も使用しているんです!

ネット上の口コミはそんなに多くない印象ですが、「めちゃうま」、「極上」などポジティブなコメントばかりで、逆にネガティブなコメントは見当たらないので、今回も期待できそうですね。

一瞬で食べましょう

「めちゃうま」「極上」日本のフルーツ新作はさっぱりりんご!

「めちゃうま」「極上」日本のフルーツ新作はさっぱりりんご!

内側のとろ~りなめらかな食感が特徴の同シリーズですが、その口どけのよさは今回も炸裂。口の中に入れたら、本当にスーッと消えていきます。

味に関しても感動レベルで、りんごの濃厚ながらもさっぱりとした甘さを存分に堪能できて、後味にはほのかな酸味も。果汁54%って、単純に約半分なわけだけど、100%と言われても信じちゃうくらいりんごのおいしさが詰まっていますよ。

ただ、その果汁の多さが影響しているのか、いつもの「日本のシリーズ」よりも溶けるのが早い気がします。冷凍の状態とか、室温とか、色々と原因はあると思いますが、1~2分くらい経っただけでダラダラとこぼれてきました。同じような体験をした人もいるようなので、食べるなら秒で食べ切ってください。あ、どうせ溶けるなら、炭酸水と合わせてオリジナルのりんごソーダにしてもよさそうですね。

何はともあれ、さすが「日本のフルーツ」。期待通りのおいしさなので、買って損はないと思いますよ。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【11月】食べて感動したローソン新商品TOP3
「癒された」「大好きなやつ」149円で買えるローソンの“王道”新商品
【11月新商品】1回食べてドハマリしたおすすめローソンパンTOP3
「すごい!!」「めちゃくちゃおいしい」“漆黒”のローソン新商品とは?