ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…

ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…

第1660回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
「お腹が空いたけど作るのは面倒」という時、コンビニへ駆け込む人は多いですよね。おいしい食べ物がたくさんあって迷いますが、最近コンビニパスタを食べました? 正直、筆者はあまり食べないのですが、ローソンの新作パスタを食べてびっくりしました。

もちもちの生パスタ

2022年9月27日(火)、ローソンは、「濃厚クリームを味わう! 生パスタ明太クリーム(北海道産生クリーム使用)」(税込559円)という新商品を発売しました。

ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…

ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…

この商品は、もちもちの生パスタに、北海道産生クリームを使用した明太クリームソースを絡めたもの。ローソンいわく、“つぶつぶ&濃厚!”らしいです。

ちなみに同日、似たような商品がもうひとつ発売されました。その名も「濃厚クリームを味わう! 生パスタカルボナーラ(北海道産生クリーム使用)」(税込559円)。こっちも美味しそうだな……と思いましたが、今回は明太クリームをチョイス!

明太が強い!

ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…

ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…

見てください、この写真。真ん中にある明太子の量、すごくないですか?

ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…

実際、食べてみても明太子の存在感はすごくて、ピリッと辛いですね。明太クリームパスタって、明太子がホワイトソースのまろやかさに負けてしまっているというか、同化していることが多い印象ですが、ピリ辛で塩味もちゃんと感じられてめっちゃおいしい!!

普段クリーム系のパスタを食べる時、ホワイトソースがこってりしていて途中で飽きてしまうのですが、最後までおいしく食べられました。ただ、明太子に意識がいきすぎて、「濃厚」はよくわかりませんでした……。

また、生パスタのもちもちのおかげで食べごたえもあって、色んな意味で満足感がありますね。少々お高めかもしれませんが、おうちで手軽に本格派のパスタを食べられるメリットは大きいはず。ひとりランチにぜひ!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【11月】食べて感動したローソン新商品TOP3
「癒された」「大好きなやつ」149円で買えるローソンの“王道”新商品
【11月新商品】1回食べてドハマリしたおすすめローソンパンTOP3
「すごい!!」「めちゃくちゃおいしい」“漆黒”のローソン新商品とは?