「俺だけ親にならないままでした」夫は妻子へしてきたこれまでのヒドイ仕打ちを男性に打ち明けて…

「俺だけ親にならないままでした」夫は妻子へしてきたこれまでのヒドイ仕打ちを男性に打ち明けて…

妻が離婚を決意し実家へ戻ってしまった。夫は自分のこれまでの言動を後悔し、関係修復を図るため、育休を取ると決意。想いを伝えるため妻子のいる義実家へ向かっていた途中、妻子の住む場所で大地震が発生。同じ被災地へ行きたいという男性を乗せて、一緒に家族のもとへ向かうことに。


同乗した男性・友田さんに「倉田さんの奥さんたちも実家へ帰省中だったんですか?」と問われた夫。


「俺から逃げてたんです」


妻と娘に愛想尽かされて実家に帰られてしまったことを正直に話した。


「二人を助ければ、もう一回チャンスをもらえるんじゃないかと期待している自分もいるんです。こんな状況になっても俺は自分のことばっかりで、情けなくて、自分のことが嫌になります」


離婚したいと考えている妻に、なんとか考え直してもらえるかもしれない……そんな淡い期待をしてしまっている自分に嫌気が差す。

さらに夫は、男性の言葉を聞いて「耳が痛かった」と言う。その理由とは?

「正直、耳が痛かった」自分が妻にしてきた言動のひどさに気づいて












「友田さん、妊娠中の奥さんのこと話してくれたじゃないですか。正直、耳が痛かったです。俺はずっと、真逆のことをしてきたから……」


妊娠中は肉体的にも精神的にも負担がかかるってことを知ろうともせず、妊娠前と同じことを求めてしまっていた。仕事をしていないんだから、家事は完璧にやって当たり前だと思っていた。


子どもが生まれたあとも、妻のことも子どものことも、どこか他人ごと。家のことも、子どものお世話も全部妻がやるべきだと考えていた。


妻の心や体の変化を知ろうともしなかった。おなかの赤ちゃんに関心もなかったし、生まれたあとの娘に目を向けることもなかった。そんな夫としても、父親としても最低だった自分が嫌になる。


「俺だけ”親”にならないまま、ここまで来てしまいました……」


夫は、さらに後悔を言葉を続けて……。


ちなきちさんの最新投稿は、SNSやブログから更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

著者:マンガ家・イラストレーター ちなきち

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「腫瘍です。半分は悪性の」え…やばない?医師からコブの正体を聞かされて…
「本当に帰ってくるんだ!」妻子の帰宅の話は夢じゃなかった!復縁諦めていた夫は心が躍って
<バツイチ子持ち婚活>「またデートしませんか」相性のいい彼。結婚するつもりはある?!
<義母と戦ってみた>「ちょっといい?」バイト先の店長が勤務中に個室に呼び出してまさかの行為を…