【ひとり旅モデルコース】レストラン列車「52席の至福」で秩父へ!食べ歩きが楽しい電車旅_埼玉県秩父市

【ひとり旅モデルコース】レストラン列車「52席の至福」で秩父へ!食べ歩きが楽しい電車旅_埼玉県秩父市

都内発が嬉しい、西武鉄道「52席の至福」で行く1日秩父旅。豊かな自然と歴史に育まれた地酒や、スイーツも魅力の秩父には、たどり着いた先にもおいしいお店がいっぱい! レトロな町並みを歩きながら食べ歩きを楽しんで

【モデルコース】旅をしながら秩父を味わう52席限定の優雅なブランチ

都内と西武秩父駅間を運行する西武鉄道のレストラン列車「52席の至福」。沿線の木材や伝統工芸を取り入れた車内では、人気シェフが監修する秩父食材を使ったコース料理をゆったりと味わうことができる。料理のおいしさと並んで、車窓からの景色も魅力のひとつ。ターミナル駅を出発後は沿線の住宅街を走り抜け、やがて緑の山々が連なる里山へ。のんびり約3時間、移ろいゆく景色とともに優雅な時間を楽しみたい。秩父に到着した後は、秩父鉄道に乗り換えて中心市街地散策に繰り出そう。

秩父を巡る1Dayモデルコース

10:40 西武新宿駅より「52席の至福」に乗車
13:50 西武秩父駅着。秩父鉄道に乗り換え、中心市街地へ
14:30「芋うらら」でひと休み
15:30 酒蔵「武甲酒造」で飲み比べ
16:00「サンドルチェ」でジェラートをいただく
16:45「Koselig Lykke」でお土産のマフィンを購入
17:15「水戸屋本店」でお土産の和菓子を購入
17:45「麻屋商店」でお買い物
18:24 西部秩父駅から特急ラビューに乗車
19:46 池袋駅に到着

※西武秩父駅から中心市街地へは秩父鉄道に乗り換えるか、路線バスを利用すると便利。帰路は西武鉄道の特急ラビューがおすすめ。快適な車内で、わずか1時間20分で池袋に到着!

【10:40】西武新宿駅より「52席の至福」に乗車

上/スタッフの丁寧で温かいおもてなしも魅力 左下/2022年7~9月は三軒茶屋「サンフラド」の加賀田京子氏が監修。秩父夏野菜を使ったプレッセと生ハムメロン 右下/隈研吾氏が手がけた内装には、柿渋和紙や西川材など沿線の伝統工芸や木材が使われている

西武鉄道のレストラン列車。西武新宿駅または池袋駅を出発し、西武秩父駅までの間に極上の料理と車窓から四季の景色を望む。その名の通り、座席はわずか52席。運行時間によって、ブランチコースとディナーコースを提供する。

料理を監修するシェフは3カ月ごとに変わり、ジャンルもフレンチから日本料理、中華までと多彩。コースの中にちりばめられた秩父食材も、旅気分を高めてくれる。料理に合わせてソムリエがセレクトしたワインや日本酒も別途オーダーできるので、ペアリングを楽しみながら味わって。

52席の至福

52せきのしふく
TEL.04-2996-2888(西武鉄道お客さまセンター)
運行区間/ブランチコースは主に西武新宿駅または池袋駅~西武秩父駅、1日1本
運行日/土・日・祝を中心に年間100日程度(詳細はWEBサイト参照)
所要時間/(ブランチコース)約2時間30分~3時間
料金/(ブランチコース)10000円
アクセス/主に西武新宿駅または池袋駅発着
予約方法/WEBサイトにて、乗車月の3カ月前の第2木8:00から予約開始。完全予約制
問い合わせ/9:00~17:00 ※12/30~1/3を除く

関連記事:

ピックアップ

ライフスタイルブランド「HONEY ROA(ハニーロア)」から、冬のギフトにぴったりなボディ&ヘアケアアイテムが新登場
ひとりでも気軽に楽しめる!銀座エリアのランチ9選|カツカレー発祥の洋食店や台湾バーガーの専門店など
頭皮のコリにやみつき刺激!「ReFa HEART BRUSH for SCALP(リファハートブラシフォースカルプ)」が新発売
ひとりでも満喫!日比谷エリアのディナー3選|ユニークなそうめん専門店やタイ屋台料理も