伊豆長岡温泉「弘法の湯 本店」が、デトックス効果で夏の疲れを癒す宿泊プランを販売

15年以上前から伊豆長岡温泉地域で温泉旅館を運営する弘法の湯は、「弘法の湯 本店」にて、「夏の疲れを癒そうキャンペーン」を10月1日(土)〜12月25日(日)の期間開催中。全身もみほぐし60分コース・夕食時の薬膳スープカレー・朝食付きの宿泊プランを、1日2組限定で販売している。

温泉と岩盤浴で全身デトックス

10月は8月の猛暑と9月の残暑を乗り越えて疲れを感じやすい季節の変わり目。日頃から湯治を目的とした利用者が多い「弘法の湯 本店」の温泉や岩盤浴、ミストサウナを利用して存分にリラックスしてもらうため、期間限定プラン「【夏の疲れを癒そうキャンペーン】癒しの全身もみほぐし60分付!夕食はアジャンタスープカリー♪2食付」がスタートした。

「弘法の湯 本店」は、薬石ともいわれる秋田県玉川温泉の特別天然記念物「北投石」と、世界的に有名なオーストリアの温泉保養地であるバドガシュタインの鉱石を贅沢に使用した温浴施設。

また、美肌や筋肉疲労、胃腸病などに効果があるといわれる伊豆長岡温泉の源泉が3つあり、湯量も豊富。そのかけ流し温泉と天然ラジウムを発する石の相乗効果で夏の疲れを癒してもらおうと、今回のキャンペーンを開催する。

身体の芯から健康にアプローチ

同プランでは、温泉や岩盤浴でのデトックス効果に加えて、館内でエステティシャンによるもみほぐし60分コースも体験できる。

また、「弘法の湯 本店」と隣接し、薬膳スープカレーを提供する「アジャンタインドカリ店 伊豆長岡」から直接仕入れた薬膳スープカレーを夕食時に楽しむことができる。「アジャンタインドカリ店 伊豆長岡」は、札幌スープカレーの発祥の店「アジャンタインドカリ店」の伝統の味を受け継いでおり、健康維持・増進のために研究を重ねて開発された薬膳スープカレーは、体によい45種類のスパイスと漢方薬の薬効が組み込まれている。

温泉とマッサージ、さらに薬膳スープカレーの相乗効果で、体の芯から健康にアプローチできるプランとなっている。

「【夏の疲れを癒そうキャンペーン】癒しの全身もみほぐし60分付!夕食はアジャンタスープカリー♪2食付」の宿泊料金は、1室2名利用時の1名料金が¥14,200〜。なお、期間中の月曜日は適用外。予約はネットもしくは電話にて10月1日(土)より受付中だ。詳細は公式サイトで確認を。

「弘法の湯 本店」の「夏の疲れを癒そうキャンペーン」プランを利用して、身体の疲れを癒してみては。

■弘法の湯 本店

住所:静岡県伊豆の国市古奈1179

日帰り営業時間:8:00〜22:00(最終受付21:00)

宿泊チェックイン時間:15:00

HP:https://koubounoyu.jp/honten/index.html

(山本えり)

関連記事:

配信元

STRAIGHT PRESS[ストレートプレス]
STRAIGHT PRESS[ストレートプレス]
ストレートプレスは、グルメやファッション、ビューティー、ライフスタイルなど、身近なカテゴリで、日本全国を網羅した情報を幅広く取り上げ、生活に役立つ情報をストレートに発信するニュースメディアです。
ストレートプレスは、グルメやファッション、ビューティー、ライフスタイルなど、身近なカテゴリで、日本全国を網羅した情報を幅広く取り上げ、生活に役立つ情報をストレートに発信するニュースメディアです。

ピックアップ

「WANDRD」から、カメラバッグ「プロヴォーク」などの新作カラーが登場
OFFICIAL STOREがオープン!『サ道』のサウナグッズがECストアにて販売開始
持ち運びシーシャ「Air mini」に、大容量の新デバイス「Air mist」が登場!
「渋谷区SDGs協会」が子ども食堂の支援のために、NFT作品を無料配布