京王プラザホテルのクリスマスケーキ2022。希少な白いちご、美しい本やモミの木が芸術的な新作ケーキに

京王プラザホテルのクリスマスケーキ2022。希少な白いちご、美しい本やモミの木が芸術的な新作ケーキに

京王プラザホテルでは、雪が降るシーンを希少な白いちご「コットンベリー」で表現した新作をはじめ、厳選素材を追求したクリスマスケーキが登場。なかでも美しい本と羽ペンがケーキになった「タリーナ」、2つの味わいが楽しめるモミの木の「ブッシュ・ド・ノエル」、国産いちごを使用したプレミアムショートケーキ「プルミエ・ダムール」と3名のシェフパティシエの競演ケーキは必見。予約開始は2022年9月1日(木)から。予約期間:2022/9/1(木)~ ※数量限定、売り切れ次第終了引き渡し期間:2022/12/17(土)~12/25(日)

京王プラザホテルのシェフパティシエ 穐山敏信氏がおすすめするクリスマスケーキ

素材にこだわり抜いた、今年の新作「コットンベリーのショートケーキ」は特におすすめです。

主役のいちごは、2021年9月に農林水産省に登録された新品種。甘味はもちろん、程よい酸味が感じられる、きりっとした味わいが特徴です。

ほかにも北海道産の良質な小麦粉「スノーフレーク」を使用し、ふんわり軽く、きめ細かいスポンジに仕上がっております。卵は、貴重な東京烏骨鶏の卵。生クリームは「コットンベリーのショートケーキ」にぴったり合うようにと、時間をかけて色々と試したオリジナルブレンドとなっております。

シェフパティシエ 穐山敏信氏

京王プラザホテルのペストリーひと筋に研鑽を積み、2001年カリフォルニア・レーズン協会洋菓子製品開発コンテスト大賞など数々の大会で優秀な成績をおさめ、2007年にシェフパティシエに就任。パーティシーンから、テイクアウトスイーツまで、ほぼすべてホテル内で製造される京王プラザホテルのスイーツを一手に引き受ける。伝統を大切にしながらも、美しい見た目と確かな味わいで、幅広い年代のお客様に支持されている。

京王プラザホテルの2022年クリスマスケーキラインナップ

関連記事:

ピックアップ

ヒルトン東京お台場「ストロベリーアフタヌーンティー」希少な黒いちごや白いちごスイーツに、サンドイッチの食べ放題も
『8 THE THALASSO(エイトザタラソ)』から、春を彩る「ピンクリラックス」シリーズが今年も数量限定発売
ミネラルコスメブランド『MiMC』から、ツバキ種子油でうるおいのある頭皮環境に導く「スカルプエッセンス」が限定発売
グランドプリンスホテル新高輪のアフタヌーンティーで“いちご狩り”。3種食べ比べに、トゥンカロン着想のいちごマカロンも