【どうせ買わないだろ】高級車購入に付き添い。見た目で判断され、待たされるどころかお茶も出されず…→友人の“さすがすぎる一言”に営業マン大慌て!

【どうせ買わないだろ】高級車購入に付き添い。見た目で判断され、待たされるどころかお茶も出されず…→友人の“さすがすぎる一言”に営業マン大慌て!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

高級車専門店で

友人が、「車を買いたいが1人だと心細い」と言うので、一緒にお店に行ったときのことです。
友人は会社を経営しており、そのお店は結構な高級車専門店でした。

全体的に服装が地味な友人は、正直見た目はそんなに裕福そうな感じではないので、お店に入店するなり、営業マンの対応が、お茶なども出さずに待ち時間も長く、どうせ購入しないだろうと言わんばかりの態度。
友人は私に「不愉快な思いさせてごめん」と謝り、私は少し頭にきていました。


出典:lamire

あまり怒らない友人も少しムッときたのか、営業マンが来るなり、「この中にある1番高い車ください」とカードを出しました。
びっくりした営業マンの目は大きくなり、その後の対応が激変。

その営業マンに友人が「人は見た目で判断したらだめですよ」と笑顔で言った言葉にすごくスッキリしました。

(男性/会社員)

あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

以上、スカッと体験談でした。

次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

関連記事:

配信元

lamire(ラミレ)
lamire(ラミレ)
lamireは“明日の私をちょっとステキに”をコンセプトに、ファッション・メイク・美容・グルメ・ライフスタイルなど様々なコンテンツを発信するWebマガジン&アプリになります。カジュアル派アラサー女性を中心に支持されている急成長中メディアです。
lamireは“明日の私をちょっとステキに”をコンセプトに、ファッション・メイク・美容・グルメ・ライフスタイルなど様々なコンテンツを発信するWebマガジン&アプリになります。カジュアル派アラサー女性を中心に支持されている急成長中メディアです。

ピックアップ

夫「ニートなんだから反抗するなよ」専業主婦を見下す夫に反撃した結果→“孤独な末路”へ…
<100万円勝手に使った夫>「子どものために貯金してたのに…」妊娠中の妻をよそに“散財していた”ダメ夫に一撃!
店員を執拗に叱りつける性悪店長…→「客の前で怒鳴るなよ!」父が“ビシッと一喝”しスカッと!
「無能女!」妻を罵る自分勝手な【モラハラ夫】に怒涛の反撃!→“自業自得な末路”を迎えスカッと♪