「お腹が妊婦並みに出る」原因はご存知ですか?医師が男女別に徹底解説!

「お腹が妊婦並みに出る」原因はご存知ですか?医師が男女別に徹底解説!

お腹が妊婦並みに出てる時、身体はどんなサインを発しているのでしょうか?Medical DOC監修医が考えられる病気や何科へ受診すべきか・対処法などを解説します。気になる症状は迷わず病院を受診してください。

監修医師:
甲斐沼 孟(医師)

2007年大阪市立大学医学部医学科卒業、2009年大阪急性期総合医療センター外科後期臨床研修医、2010年大阪労災病院心臓血管外科後期臨床研修医、2012年国立病院機構大阪医療センター心臓血管外科医員、2013年大阪大学医学部附属病院心臓血管外科非常勤医師、2014年国家公務員共済組合連合会大手前病院救急科医員、2021年国家公務員共済組合連合会大手前病院救急科医長。
著書は「都市部二次救急1病院における高齢者救急医療の現状と今後の展望」「高齢化社会における大阪市中心部の二次救急1病院での救急医療の現状」「播種性血管内凝固症候群を合併した急性壊死性胆嚢炎に対してrTM投与および腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行し良好な経過を得た一例」など多数。
日本外科学会専門医 日本病院総合診療医学会認定医など。

「お腹が妊婦並みに出てる」症状で考えられる病気と対処法

年齢とともに中年太りも相まって、お腹が前方に突出するのはよく耳にすることですが、見過ごせない場合も考えられます。
最近、心当たりがないのに急にお腹が張り出して便秘状態も続いている、あるいはダイエットしているが腹部だけが不自然に突出したままなどの所見が認められる際には、どのような疾患を鑑別に挙げるべきなのでしょうか。
今回は、「お腹が妊婦並みに出てる」症状で考えられる病気と対処法について詳細に解説していきます。

お腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因と治し方

​​お腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因疾患としては、「便秘症」が挙げられます。
日々のストレスなどが契機となって胃腸の運動が低下すると、腸内に溜まったガスがスムーズに排出されずに腹部膨満感やお腹の張り症状が自覚されます。
排便の回数や量、便の硬さなどには個人差がありますが、本来体外に排出すべき便を十分量快適に排出できない状態が便秘症であると考えられています。
便秘症はさまざまな原因によって引き起こされることが知られており、自分ひとりだけで対処してもなかなか改善しない場合もあるため、症状を放置せずに一度消化器内科など医療機関で相談してみましょう。

男性でお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因と治し方

男性でお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因疾患としては、「腹水貯留」が挙げられます。

腹水

腹水とは、内臓の外側にある腹膜で覆われた腹腔内スペースに、多量の液体成分が溜まっている状態であり、外見的にお腹がポコっと突出しているように見受けられます。
個人差はありますが、腹腔内部の解剖学的な位置が横隔膜下から骨盤周囲までに至るため、妊婦さんのように腹部が突出して見える場合もあって、腹水が少量の場合には自覚症状はありませんが、大量になるとお腹が張って膨満感を覚えるようになります。
溜まった腹水によって胃や肺が圧迫されて、吐き気や息切れを感じることもありますし、腹水貯留は肝臓疾患や悪性腫瘍に合併しやすく、通常であれば腹水が出現するまでに他の症状を認める場合が多いとされています。
腹水による腹部圧迫感など症状が顕著な場合は、臨時的な緊急対応として針を腹部に穿刺して腹水成分を抜くこともありますし、アルブミン値が明らかに低下を示す場合には、アルブミンの点滴も併用して行われることがあります。

妊娠していないのに女性でお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因と治し方

妊娠していないのに女性でお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因疾患としては、「子宮筋腫」が挙げられます。
腹部に形成された良性である子宮筋腫の腫瘍が大きくなることで、お腹が全体的に出ているように感じられることもあります。
筋腫が巨大化すると月経の時以外にも下腹部痛、不正出血、腰痛、頻尿などの症状を合併することも見受けられます。
日常的にふらつきなど貧血症状が認められて、腹部が妊婦のように張り出す所見がある際には、子宮筋腫を疑って産婦人科など専門医療機関を受診しましょう。

中高生でお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因と治し方

中高生でお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因疾患としては、「卵巣腫瘍」が挙げられます。

卵巣腫瘍

卵巣腫瘍は卵巣に発生する悪性腫瘍のことを指しており、卵巣という臓器は女性ホルモンを分泌して卵子を成熟させて排卵を起こす重要な機能を有しています。
本邦においては、卵巣腫瘍は女性性器悪性腫瘍の中でも最も死亡数の多い癌腫であり、その死亡率や罹患率は近年増加傾向を示していると指摘されています。
卵巣腫瘍の発生頻度は、10万人あたり15人程度と決して頻度が極めて高い疾患ではありませんが、中高生など若年者も罹患する可能性がある疾患で、進行するまで自覚症状が分かりにくいために早めに発見することが困難であるという点で注意が必要です。
卵巣腫瘍が進行して過剰に大きくなると、卵巣根部がねじれて壊死する茎捻転という合併症を引き起こすこともありますし、癌そのものが破裂して強い痛みを伴うこともありますので中高生が腹部膨満を自覚している際には、産婦人科などに相談しましょう。

食後にお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因と治し方

食後にお腹が妊婦並みに出てる症状で考えられる原因としては、「食べ過ぎ」が挙げられます。
日々の食生活において体脂肪が増加して、お腹が突出することも考えられ、皮下脂肪だけでなく中年期以降は内臓脂肪の貯留にも一定の注意を払う必要があります。
お腹が出て太ったなと思ったら、常日頃から栄養バランスの優れた食事を規則正しく三度摂取して、腹八分目を日々心がけるとともに、就寝前の3時間は飲食をなるべく控えることを意識しましょう。
日常生活でセルフケアとして実践できる対処法を実行しても、腹部の張り症状が改善しないケースでは、一度総合内科などの病院で相談してください。

すぐに病院へ行くべき「お腹が妊婦並みに出てる」に関する症状

ここまでは症状が起きたときの原因と対処法を紹介しました。
応急処置をして症状が落ち着いても放置してはいけない症状がいくつかあります。
以下のような症状がみられる際にはすぐに病院に受診しましょう。

急にお腹が出てきた場合や、腹部に強い痛みなどを認める場合、黄疸を認める場合、嘔吐を繰り返す場合は、消化器内科へ

急にお腹が出てきた、あるいは腹部に強い痛みなどを認める場合には消化管穿孔や腸閉塞など重大な疾患が考えられるため、早めに医療機関を受診することが必要です。
また、徐々にお腹が出てきたように感じられる以外にも、黄疸や繰り返す嘔吐など気になる症状が認められる際には受診しやすい最寄りの内科やかかりつけ医などを含めて速やかに受診することをお勧めします。

受診・予防の目安となる「お腹が妊婦並みに出てる」症状のセルフチェック法

関連記事:

ピックアップ

「低用量ピルの飲み合わせ」の注意点はご存知ですか?医師が監修!
白内障の手術が不安…どんなリスクがあるか教えて!
【漫画付き】生理中はお酒を飲まない方がいい? 生理痛がひどくなるって本当?
「打撲(だぼく)」と骨折の見分け方はご存知ですか?医師が監修!