下味冷凍活用!カチャトーラチキン

下味冷凍活用!カチャトーラチキン

今日は、「カチャトーラチキン」のレシピをご紹介!
「カチャトーラ」とは猟師風の意味で、イタリアの伝統的な煮込み料理です♪
今日のレシピは塩ヨーグルトで下味冷凍した鶏肉を使うので、ヨーグルトの下味効果で鶏肉は煮込んでもやわらかく作れますよ☆

材料

下味冷凍した「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」・・鶏もも肉1枚分

玉ねぎ・・1/3個

セロリ・・1/3本

にんにく(みじん切り)・・1かけ分

オリーブ油・・大さじ1

【A】

カットトマト(缶詰め)・・150g

漬けだれ・・大さじ2

漬けだれのローズマリー・・全量

白ワイン・・大さじ1

オリーブの実(好みで)・・10粒

塩、こしょう・・各少々

人数

2人分

お料理時間

25分

カロリー

370kcal/1人分

裏技タイプ

キレイにできる★裏ワザ

作り方

<下準備>

下味冷凍した「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」は冷蔵室におき、解凍しておく。

【1】「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」の漬けだれをぬぐい、6等分に切る。「ジップロック フリーザーバッグ」に残った漬けだれはとっておく。

【2】玉ねぎとセロリは薄切りにする。

【3】フライパンに「クックパー フライパン用ホイル」を敷き、(1)を皮を下にして並べ、中火で両面を3分ずつ焼いて「フライパン用ホイル」ごと取り出す。

【4】あいたフライパンにオリーブ油とにんにくを入れて、中火で熱し、いい香りがしてきたら玉ねぎ、セロリを加え、しんなりするまで炒める。

【5】(4)に(3)を焼き汁ごと加え、Aを加えてひと混ぜし、ふたをして弱火で10分ほど煮込む。塩、こしょうで味をととのえる。

下味のついた鶏肉がキレイに焼ける裏ワザ

下味冷凍した「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」で作る今日のレシピ。

鶏肉を焼くときには「クックパー フライパン用ホイル」を使いましょ☆

「クックパー フライパン用ホイル」は、食品をのせる面にシリコーン加工をしたホイルなので、下味のついた鶏肉が油なしでもくっつかずキレイに焼けます。

さらに、油や汁を通さないので、ホイルごと取り出せばフライパンはキレイなまま☆洗う手間いらずで次の作業に移れるので楽チンです♪

「クックパー フライパン用ホイル」を使った裏ワザ、ぜひ覚えてくださいね♡



今日の一言

今日のレシピは、下味冷凍で使った漬けだれも煮汁に利用するので、さわやかな酸味とこくのある味わいになりますよ♪

関連記事:

配信元

裏ワザレシピ
裏ワザレシピ
旬の食材をムダなくおいしく食べ切る保存方法と、”時短&簡単”調理のレシピを毎週ご紹介しています!裏ワザアイテムの「サランラップ」「ジップロック」「クックパー」活用術も必見です♪
旬の食材をムダなくおいしく食べ切る保存方法と、”時短&簡単”調理のレシピを毎週ご紹介しています!裏ワザアイテムの「サランラップ」「ジップロック」「クックパー」活用術も必見です♪

ピックアップ

1人分がレンジで簡単に♪豚肉と白菜の重ね蒸し
下味冷凍活用!チンジャオロースー
下味冷凍活用!あんかけ牛チャーハン
5分で作れる☆大根の中華風即席漬け