セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

第1386回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
“朝食はパン派”という方は多いと思いますが、普段はどんなパンを選んでいますか? 食パンやカンパーニュ、惣菜パン、菓子パンなど、いろいろ好みはあると思いますが、最近セブン-イレブンから発売された新しいパンがおいしいのでおすすめです。

「7P ちぎって食べる 塩バターデニッシュ」

セブン-イレブンは「7P ちぎって食べる 塩バターデニッシュ」(税込138.24円)を、2022年11月29日(火)以降順次発売しました。

セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

セブンプレミアムブランドの商品で、さっくりとしたデニッシュ生地に塩バターをのせて焼きあげたパンです。

商品価格は税込138円と控えめですが、1個当たりの熱量は512kcalとかなり“攻撃的”な数字に……。ちなみにたんぱく質は10.2g、脂質31.2g、糖質46.3gとなっています。

温めるとさらにおいしくなるパン

さきほどのとおり、お財布にやさしい価格帯の商品ですが、パン自体はちょっと大きめです。渦を巻いたようなデニッシュ生地が4つのブロックに分かれていますね。

セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

特徴的な形でなかなか華やかな見た目ではないでしょうか。

セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

半分にカットして断面をチェック。中心部に少し空洞がありました。

セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

商品パッケージの裏面には、小さな文字で“トースターで温めるとさらにおいしく召し上がれます”と書かれていますが、まずはそのまま食べてみたところ、まあ……おいしいです。

シンプルな味わいでどんな食事にも合いそうなパンですね。問題なくおいしいけれど、あまり魅力は感じませんでした。

でも、トースターで少し温めると、本当にすっごくおいしい!! デニッシュ生地の表面はさっくり、中はふんわりとした食感になりました。香ばしい香りとバターの風味も増して味わいもアップ。ほどよい塩味がおいしさのポイントではないでしょうか。

温めることでデニッシュ生地の層がよく分かる食感に生まれ変わっておいしさアップです。ちなみにアガベシロップをかけたらさらにおいしくなったのでおすすめ! はちみつやメープルシロップなんかも合いそうですね。甘いものがお好きならぜひ試してみてください。

セブン新作パン、カロリーの塊だけど食べまくりたい

カロリーが気になるところだけど、毎日食べたいと思えるパンでした!
(文・写真:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

鉄板の組み合わせ!安くてうまいセブン新作菓子パン
「マジでうまい」「カロリーやば」セブン新作ケーキは一瞬で消えるおいしさ
【期間限定】人気ポテトチップスがパワーアップして新登場
「ハマってる」「うますぎじゃない?」セブンのボリューミーな商品が復活