「よ〜いドン!」のご利用は計画的に!? 使いまくってたらヤバいことになった

「よ〜いドン!」のご利用は計画的に!? 使いまくってたらヤバいことになった

Instagramで子育て漫画を発信されるちゃんぽよママさんの投稿より、編集部がおすすめの漫画を紹介します!

お風呂に入る時、服を脱ぐ時などなど、「どっちが早いかな?よーいドン!」は息子さんにとって魔法の言葉なのだそうですが……。









「よ〜いドン!」の声掛けで、競争心をくすぐられ一気にやる気を出すお子さんは多いですよね。 まさに“魔法の言葉”ですね〜!

しかし、ちゃんぽよママさんの息子さんの様に「1番」でなかった時が大変というお子さんは多いようで。

コメントでは、「何でも一番がいいんですよね」「加減が難しいですよね〜」などのママたちの声が上がっていました。

ちゃんぽよママさんの漫画はInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪


—————————-

ご協力:ちゃんぽよママ@育児絵日記さん

Instagram:@puku2peitaro

—————————

(文:マイナビ子育て編集部)

配信元

マイナビ子育て
マイナビ子育て
育児をしている共働き夫婦のためのメディア「マイナビ子育て」。「夫婦一緒に子育て」をコンセプトに、妊娠中から出産・産後・育休・保活・職場復帰、育児と仕事や家事の両立など、この時代ならではの不安や悩みに対して役立つ情報をお届けしています。
育児をしている共働き夫婦のためのメディア「マイナビ子育て」。「夫婦一緒に子育て」をコンセプトに、妊娠中から出産・産後・育休・保活・職場復帰、育児と仕事や家事の両立など、この時代ならではの不安や悩みに対して役立つ情報をお届けしています。

ピックアップ

夜、転がってきた息子にパパがウットリしていたら…ズドドドドドッ【パパはつらいよ】
「さすがにこれは許せない!!」嘘ばかりの妻のSNS、モラハラ夫に仕立てられた夫は? 『私がSNSをやめた理由 Vol.103』
今年もキター【コストコ】2023年の「恵方巻」1本300g越え~の迫力とボリューム
第一子妊娠中の丸山桂里奈さん、産休中の近況報告「赤ちゃんがおりてきた感覚がありました」「ちょっとづつ近くなってるかなぁ〜」