「光るロムニー鉄道」も登場! いくつもの虹が修善寺の幻想的な夜を彩る「サンクスイルミ ~想いを紡ぐ虹~」

「光るロムニー鉄道」も登場! いくつもの虹が修善寺の幻想的な夜を彩る「サンクスイルミ ~想いを紡ぐ虹~」

修善寺虹の郷では、2022年10月22日から2023年3月26日まで、イルミネーションイベント「サンクスイルミ ~想いを紡ぐ虹~」を初開催。「光るロムニー鉄道」や星座のイルミネーションなどで冬の植物園を彩り、昼間とはまたひと味違った幻想的な夜の植物園を演出する。

旅のスタートは「光るロムニー鉄道」で

光るロムニー鉄道 ※イメージ

虹の郷でしか見ることのできない「光るロムニー鉄道」が登場。きらびやかな汽車が走る姿はまるでファンタジーの世界に入り込んだかのよう。思わず撮りたくなる、乗りたくなるような汽車で旅のスタートを彩ってみて。ロムニー鉄道は、英国で今も走る「本家本元」の15インチゲージ鉄道。現在、日本国内で15インチゲージ鉄道を楽しめるのはここ「修善寺虹の郷」だけ。

イルミネーションで星座を楽しむことも

上)Milky Way -天の川- 下)Rain Forest -雨の森- ※イメージ

ゆったりとしたカーブを描くSky Roadに現れるのは、奥行き約70mの丘一面に広がる「Milky Way -天の川-」。深い青のイルミネーションと大迫力の星座を楽しむことができる。タイミングがよければ、星座の上を走る光るロムニー鉄道を見ることも。

高さ2.5mから流れるきらめく雨のしずくと、紫陽花の群生が美しい「Rain Forest -雨の森-」は、きらめく光の雨が、雨上がりの虹を予感させる。

関連記事:

ピックアップ

アベンジャーズがテーマ!ディズニーホテルの客室&グルメを編集部ルポ!宿泊者しか手に入らないアイテムとは?
いちびこ(ICHIBIKO)の期間限定いちごパフェで甘くて濃厚な完熟ミガキイチゴを楽しもう
劇団四季『アナと雪の女王』観劇レポート。圧巻!物語を知っているからこそもっと楽しめる
カラフル地蔵に見守られて。暮らしが豊かになる御食国・若狭おばま散歩/福井県・小浜市