なにわ男子・大橋和也に関ジャニ∞・横山裕が「よう食うな」! 食レポを絶賛


作るのも食べるのも得意な大橋和也(写真:サイゾーウーマン)

 関ジャニ∞・横山裕がMCを務める『ちまたのジョーシキちゃん』(関西テレビ)。12月2日放送回には、なにわ男子・大橋和也と高橋恭平がゲスト出演し、“かたやぶり”なピザ屋を紹介した。

 ロケ冒頭、同番組2回目の出演で、前回は藤原丈一郎と淡路島ロケをした高橋は「(前回は)丈一郎くんみたいなすばらしいMCがいましたけど、(今回は)お互いがポンコツすぎるから……」と、大橋とのロケが不安な様子。

 2人が最初に訪れたピザ屋は、京都市左京区にある「PIZZA MONSTAR ヒダリ」。オシャレな店内に入ると、ショーケースには直径60cmの特大のピザがずらりと並べられており、大橋は「すごい!」と早くも大興奮。今回はトマトソース・ペパロニピザとクリームソース・レモンチキンピザの“ハーフアンドハーフ”を実食することに。

 お店のオーナーによると、よく食べる人でも3ピースが限界だというが、食いしん坊キャラの大橋は「今日は1枚いただくということで!」とやる気満々。早速、大橋の顔よりも大きいペパロニピザ1ピースを口いっぱいに頬張ると「うまぁ~! もっちりしてんねんけど、(生地が)薄いからすごい食べやすくて、トマトの濃厚な、サラミもコクがあるし、全部がおいしい!」と絶賛した。

 一方の高橋はレモンチキンピザを口にしたところ、あまりの大きさにいきなりむせてしまうが、味は抜群のようで「今まで食べたピザの中で一番おいしい」とコメント。どんどん食べ進める大橋について「不思議なんですよ。大橋和也が食べてる姿見るとね、見てるみんなも食べたくなってくるでしょ?」と、視聴者に訴えかける場面も。

 次に紹介したのは、大阪市都島区の“揚げピザ”専門店「ピッツァ フォルトゥーナ」。大橋は黒毛和牛ハンバーグが中に入った揚げピザを豪快に試食。口の周りにソースを付けて夢中で食べる姿に高橋は「口のまわりが5歳児!」とツッコミを入れるが、大橋は気にすることなく、チーズを伸ばして「見て見て見て!」と無邪気に食べ続けていた。

 最後に2人が訪れたのは、神戸のとある山道。どう見てもピザ屋さんがなさそうな雰囲気に「ここどこですか?」「俺らピザ食べに来たよな?」と戸惑いを隠せない大橋と高橋だったが、山道を歩き続けるとようやく看板を発見。

 そこにあったのは六甲山系・再度山で神戸を代表するハイキングコースに建てられた山小屋風のお店「再度山荘」で、ハイキングをしないと味わえない“かたやぶり”ピザが味わえるとか。今回は店主のおすすめのクアトロフォルマッジオを実食し、2人はとろけるチーズを「めっちゃめっちゃおいしい!」(高橋)「ああ~うまい~!」(大橋)と堪能。

 さらに、神戸ポークのスペアリブも食べることになり、大橋の食べっぷりの良さにスタジオでVTRを見ていた横山は「うわあ、よう食うな、ええな!」と絶賛。他の出演者らも「すごい食べっぷり!」と褒めていた。

 この日の放送にネット上では、「大橋くんの食べっぷりがわんぱくすぎ!」「2人とも食レポ上手いね」「大橋くんが食べてる姿を見てると幸せになる」「可愛いし平和なロケだった」といった感想が寄せられていた。

関連記事:

配信元

サイゾーウーマン
サイゾーウーマン
料理や収納など暮らしに関する情報や、ジャニーズや芸能、海外ゴシップの最新ニュースを連日発信中。ほかにも、皇室や女子刑務所のウラ話、万引きGメンの現場レポなど、個性豊かなコラムも展開。ほかとは異なる切り口で、女性の好奇心を刺激する記事をお届けします。
料理や収納など暮らしに関する情報や、ジャニーズや芸能、海外ゴシップの最新ニュースを連日発信中。ほかにも、皇室や女子刑務所のウラ話、万引きGメンの現場レポなど、個性豊かなコラムも展開。ほかとは異なる切り口で、女性の好奇心を刺激する記事をお届けします。

ピックアップ

【プウ美ねえさんのお悩み相談】「ブラとショーツ揃えないで」彼氏の“変わった性癖”に応えたい
SixTONES・松村北斗は伸び代大! ベテラン声優が選ぶ、演技がうまいジャニーズベスト3
木村拓哉、中島健人に「無理してる」発言! 一部ファンが猛反論のワケ
嵐・二宮和也、過去を振り返るのは映画だけ? 「自分の作品を見ることがあれば……」