年収1000万円と年収800万円で、手取りにはどのくらい差が生じる?

日本では収入が高いほど税負担が重くなり、手取りが少なくなるといわれています。実際には、高所得者の年収に対する手取りはどのようになっているのでしょうか。
 
年収1000万円と800万円とで手取りにどのくらい差が出てくるのか、比較してみました。

年収1000万円の手取りはどれくらい?

年収に対する手取り額は、家族構成などによっても異なります。分かりやすくするため、独身で控除がほとんどなく、節税も特に行っていないサラリーマンを例にシミュレーションしてみました。

 

年収1000万円の方の手取りは714万円前後となります。年収に対する手取りの割合はおおよそ71%です。

 

【図表1】

健康保険(年収の4.95%と仮定)
49万5000円

厚生年金(年収の9.15%と仮定)
91万5000円

雇用保険(年収の0.3%と仮定)
3万円

所得税(課税所得に対する税率は20%とし、控除額は42万7500円と仮定)
79万8500円

住民税(課税所得に対する税率は10%と仮定)
61万3000円

手取りから引かれる税・社会保険合計
285万1500円

手取り
714万8500円

※筆者作成

 

上記はあくまでも簡略化した計算における一例です。必ずしも実際の年収1000万円の方の手取りや控除の内容と一致するとは限らない点にご注意ください。

 

年収800万円の手取りはどれくらい?

一方、年収800万円の方の手取りは593万円前後となります。年収に対する手取りの割合はおおよそ74%です。

 

【図表2】

健康保険(年収の4.95%と仮定)
39万6000円

厚生年金(年収の9.15%と仮定)
73万2000円

雇用保険(年収の0.3%と仮定)
2万4000円

所得税(課税所得に対する税率は20%とし、控除額は42万7500円と仮定)
46万6100円

住民税(課税所得に対する税率は10%と仮定)
44万6800円

手取りから引かれる税・社会保険合計
206万4900円

手取り
593万5100円

※筆者作成

 

上記はあくまでも簡略化した計算における一例です。必ずしも実際の年収800万円の方の手取りや控除の内容と一致するとは限らない点にご注意ください。

 

関連記事:

ピックアップ

入浴剤が浴槽を傷める!?修理による出費はイタイ!【人と風呂釜にやさしい人気入浴剤3選】
女子のネイルってどれくらいお金かかってるの?
「生活保護」申請件数は令和3年度より上昇傾向か。大半を占める高齢者世帯の受給要件とは?
タワマンに住むならどの駅がおすすめ? 家賃や利便性から比較