ベン・ウィショー、同性婚相手と破局?

ベン・ウィショー、同性婚相手と破局?

ベン・ウィショー(38)が同性婚相手のマーク・ブラッドショー(36)と破局したと見られている。「007」シリーズ第25弾を撮影中のベンだが、インスタグラムのアカウントともリンクする有名人用の出会い系アプリRayaにアカウントを作ったことから、シングルになったのではないかとザ・サン紙が報じた。

オーストラリア出身の作曲家マークと2009年公開作『ブライト・スター いちばん美しい恋の詩』をきっかけに出会ったベンは、その3年後となる2012年にマークと同性間のカップルに夫婦同様の権利を認める市民パートナーシップを結んでいた。

ロンドン東部ハックニー地区に住んでいたはずの2人だが、ベンは現在自身の住居をニューヨークと明記しているようだ。

そんなベンは以前、自分がゲイであることを家族になかなか明かせなかった当時の胸中をこう語っていた。「難しい時を経験したよ。20代前半には自分が嫌だったこともあった。自分のセクシャリティのせいで、自分らしく生きる術が分からず、そんな自分が嫌いだった。自分の性的志向は分かっていたけど誰にも言えなかったんだ」

しかし、セラピーに通ったことが大きな助けになったのだそうだ。

一方で公にも私生活のことを長年話さないようにしてきたものの、いざ口にしてみると思っていたほど仕事への悪影響はなかったそうで、「みんな何か面白い秘密を隠しているんじゃないかと思うみたいだよね。でも(ゲイだということで)固定概念を持たれると言うのは嘘だと思うんだ。それがすごく大きなことではないと感じる。自分のセクシュアリティを明かしたことでマイナスな影響を受けたことはないからね」と明かしていた。

クロエ・グレース・モレッツ宅に24時間で2度不法侵入!? http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1852310

3 Wed, 03 Jul 2019 17:00:00 +0100 BST 1852310




クロエ・グレース・モレッツ宅に24時間で2度も不法侵入したストーカーが逮捕された。この18歳の男は先月30日(日)、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるクロエの家族の敷地に侵入し、彼女に会おうとドア叩いたものの、出迎えた家族に追い返され、警察に通報されたという。

男はクロエの帰宅を待とうと敷地の外に停めていた車内で座っていたところ、逮捕されるに至った。

一晩留置所で過ごす羽目になったにも関わらず、この男は保釈されるなり再びクロエ宅に侵入し、玄関をノックしたとTMZ.comが報じている。

1日(月)午後8時45分頃、警察に連行された男は、1度目の保釈金1000ドル(約11万円)に加え、今度は15万ドル(約1600万円)の保釈金を課せられたそうだ。

そんな身の危険に晒されたクロエは最近、自身以外にも問題を抱えている人がいると気づかされることが大きな助けになるとしてセラピーに通っていると明かしていた。

]]>
Showbiz
2019-07-04 01:53:36 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1852466 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=9fb02211a623a72501e848935a5387666a51178c エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ