イクラ入り!? 話題のローソンスイーツ「ボバボバ」を食べてみた!

第4465回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
「バスチー」や「ぷるシュー」などのように、新感覚で斬新なスイーツを数多く販売しているローソンに、またあらたな商品が登場しました。今回はなんとイクラ入り!?

「ボバボバ‐プチプチ食感のボバボバいちごミルクムース‐」

2019年8月6日(火)にローソンが発売した「ボバボバ‐プチプチ食感のボバボバいちごミルクムース‐」(税込295円)。

イクラ入り!? 話題のローソンスイーツ「ボバボバ」を食べてみた!

「ボバボバ」という聞きなれないネーミングは、プチプチとした食感のフルーツ風味のシロップのこと。カップの底にいちごソースを敷き、そのうえに、いちごミルクムース、いちごゼリーを重ね、表面にはボバボバがたっぷりとトッピングされているスイーツです。

筆者は同スイーツを「ピンクと赤で可愛らしくて、真っ赤な宝石みたーい♪」と眺めていました。しかしネット上では、「ボバボバがイクラにしか見えない」や「イクラかと思った」、「甘いイクラ」、「いちご味のイクラ」、「食感もイクラ」などといった声が散見され、“イクラスイーツ”として盛り上がりを見せています。

おいしいいちごスイーツですよ!

1個300円近くする「ボバボバ‐プチプチ食感のボバボバいちごミルクムース‐」の味を確かめるために実際に食べてみることに。

まずは表面にトッピングされたボバボバを食べてみると、プチプチとした食感で楽しい! 感覚としてはイクラを少しだけ固くしたような食感ですね。

ボバボバもそれ以外のゼリーやミルクムース、ソース、どれもいちごのフレーバーを感じられて◎。もっとも分量が多いであろういちごミルクムースは甘さ控えめでさっぱりとした味わいだから、底に敷かれたいちごソースと一緒に食べるのがオススメですよ。

少し話は脱線しますが、カルディコーヒーファームにも「コーティングジュース(ポッピングボバ)」という商品があります。もしかしたらタピオカの次に流行るのは、「ボバボバ」なのかも…?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

すっきり飲みやすい!バナナ×コーヒーの「甘熟バナナラテ」が新登場!
9年連続発売!激うまアイスが進化して帰ってきた
疑似体験!? カルビーがまた気になる商品を発売した
【サンヨー食品】全国発売の新しいカップ麺がマジでうまい