アンジェリーナ・ジョリー、韓国で大学生活を始める息子との別れに涙

アンジェリーナ・ジョリー、韓国で大学生活を始める息子との別れに涙

アンジェリーナ・ジョリーは、今年から韓国で大学生活を始める息子との別れに涙をこらていたそうだ。ソウルにある延世大学校で生化学を学ぶことになった長男マドックス(18)と共に同国に滞在し、新しい大学生活の準備を手伝っていたアンジェリーナは21日(水)、自身のアメリカ帰国を前に、同大学のキャンパスで学生達と言葉を交わした。

ある学生がインスタグラムに投稿した動画の中で、滞在はいつまでかと質問されたアンジェリーナは「今日だけ、今日彼をおいて行くの」「そう。泣かないようにしなくちゃね」と答えている。

カンボジアの孤児だったところを養子縁組によりアンジェリーナの息子となったマドックスは、留学へ向けて韓国語を勉強していたそうで「他の大学も合格していたのですが、延世を選びました。彼は今、韓国語を勉強しているところです。1週間に複数回授業を受けています」とある関係者は話していた。

ブラッド・ピットと結婚していたアンジェリーナには、マドックスのほかにパックス(15)、ザハラ(14)、シャイロ(13)と11歳の双子ノックスとヴィヴィアンと5人の子供がいる。

一方でアンジェリーナは表紙を飾った英版エル誌9月号の中で、子供たちについて「姉妹のことをリスペクトしたり、されたりするなど、青年になりつつある息子たちのことを誇りに思わずにいられない」と綴っていた。

ドウェイン・ジョンソン、今年度の最も稼いだ俳優に http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1884085

1 Thu, 22 Aug 2019 17:00:00 +0100 BST 1884085




ドウェイン・ジョンソンが、フォーブス誌が発表した2019年度世界で最も稼いだ俳優に輝いた。ドウェインは、2018年6月1日から今年6月1日までの期間に額面で8940万ドル(約95億円)を稼いで、並み居るハリウッドスターを抑えて1位に輝いた。

最近、ローレン・ハシアンと結婚したドウェインは、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の興行収入の最大15%を受け取っており、また今年12月公開予定の『ジュマンジ/ネクスト・レベル』から2350万ドル(約26億円)、HBOのドラマ『ballers / ボーラーズ』の1話あたりの出演料70万ドル(約7500万円)のほか、服や靴、ヘッドホンなどアンダー・アーマーとのコラボによる巨額のロイヤルティーの収入もある。

またクリス・ヘムズワースが7640万ドル(約83億円)で2位、ロバート・ダウニー・Jr.が6600万ドル(約71億円)で3位にそれぞれ入るなど、2人が共演するマーベル作品『アベンジャーズ/エンドゲーム』が大きく寄与したようだ。他にも、ブラッドリー・クーパーやクリス・エヴァンス、ポール・ラッドらが6位、8位、9位と『エンドゲーム』のキャスト陣の健闘が目立つ結果となった。

さらに「アベンジャーズ」シリーズや「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズでロケット役の声優を務めるブラッドリーは、『アリー/ スター誕生』からも多くの収入を得ており、アダム・サドラーと6位を分かち合うかたちとなった。

2019年度フォーブス誌が選ぶ収入別俳優ランキング:

1. ドウェイン・ジョンソン: 8940万ドル(約95億円)

2. クリス・ヘムズワース: 7640万ドル(約83億円)

3. ロバート・ダウニー・Jr.: 6600万ドル(約71億円)

4. アクシャイ・クマール: 6500万ドル(約70億円)

5. ジャッキー・チェン: 5800万ドル(約63億円)

6. ブラッドリー・クーパー: 5700万ドル(約62億円)

6. アダム・サンドラー: 5700万ドル(約62億円)

8. クリス・エヴァンス: 4350万ドル(約47億円)

9. ポール・ラッド: 4100万ドル(約44億円)

10. ウィル・スミス: 3500万ドル(約38億円)

]]>
Showbiz
2019-08-23 01:24:46 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1884133 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=eabee0558b5a763b949a901cefa44ff94cd6b174 a:1:{s:2:”fb”;a:1:{i:0;a:1:{i:0;a:4:{s:1:”l”;s:57:”https://www.facebook.com/mamatenna/posts/2459765860968535″;s:2:”id”;s:16:”2459765860968535″;s:1:”d”;s:19:”2019-08-23 06:00:54″;s:1:”w”;s:1:”s”;}}}} s:975:”a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”1″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1aq264h254k4h4m3k476e524v2z584v2v356e353t384d3s2e2s2e3t2t2v254a4y2f423a4y2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:16:”2459765860968535″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;s:8:”isPosted”;s:1:”1″;s:7:”postURL”;s:57:”https://www.facebook.com/mamatenna/posts/2459765860968535″;s:5:”pDate”;s:19:”2019-08-23 06:00:54″;}}”; a:1:{i:0;a:19:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:2:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;}} エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ