クリスチャン・スレーターに第3子が誕生

クリスチャン・スレーターに第3子が誕生

クリスチャン・スレーター(50)に第3子が誕生していたことが分かった。元妻ライアン・ハードンとの間にすでに20歳と18歳の子供を持つクリスチャンだが、現在の妻であるブリタニー・ロペスとの第1子が最近誕生していたことを代理人が発表した。

ピープル誌によると女の子であったというが、名前や誕生日など詳細については一切明らかになっていない。

そんなクリスチャンは2015年、子供を持ったことで自分が大きく変わったと語っていた。「考えてみると、間違いなく幸せな結婚生活を送っているし、子供たちとも最高の関係にある。もっと父親業を楽しめることを楽しみにしている」

クリスチャンとブリタニーは3年間の交際期間を経て2012年の大みそかに婚約、200人もの招待客と盛大なパーティーを開いた後、2013年12月にこじんまりとした式を挙げていた。それについてクリスチャンは「家族も勢揃いで大きな婚約パーティーを開いたから、もう結婚したような気分だったんだ。だから式当日は裏庭で穏やかなものにしようと思ってね」と語っていた。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ