トム・ヒドルストンに新恋人!?

トム・ヒドルストンに新恋人!?

トム・ヒドルストン(38)がゾウイ・アシュトン(35)と交際しているようだ。2016年にはテイラー・スウィフトと交際で注目されていたトムだが、今年2月以来舞台『背信』で共演しているゾウイと密かに交際を始めていたようで、すっかり夢中になっているという。

関係者はザ・サン紙にこう語っている。「トムは本当にゾウイにゾッコンです」「実は付き合って半年以上経つのです。しかしテイラーとの関係以来、私生活についてかなり慎重になっているようで、このことは長らく秘密にしていました」「トムとゾウイはイースター休暇時も、トムの家を一緒に改装したりして過ごしていましたし、最近はほとんどの週末を一緒に過ごし、犬の散歩をしたりしています。彼は人生最愛の相手じゃないかと思っているようで、腰を落ち着ける準備もできています」

チャーリー・コックスらが出演するハロルド・ピンターの舞台『背信』で、2人は妻が夫の親友と不倫したことで仲違いをした夫婦を演じている。

そんなトムは、テイラーとの交際中に彼女について言及することが多々あり、周りの声は気にしないとしていたが、最近のインタビューではプライベートについて保守的になっていると話していた。

『ジョーカー』、ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1894421

2 Mon, 09 Sep 2019 17:00:00 +0100 BST 1894421




トッド・フィリップス監督作『ジョーカー』が、ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した。ホアキン・フェニックスがタイトルロールを演じる同作は、同映画祭でプレミア上映されていた。

「ハングオーバー」シリーズなどで知られるフィリップスは受賞後、「得意分野から抜け出し、この映画で大胆な変化を導いてくれた」とするワーナー・ブラザースとDCにお礼を述べると共に、成功の中心人物であるとしてホアキンへの感謝を示した。

フィリップスは一緒に登壇したホアキンについて「ホアキン・フェニックスなしではこの映画はありえません。ホアキンは私の知る中で最も怖いもの知らずかつ知的で柔軟な獅子だと思います。そのとてつもない才能と共に私を信じてくれてありがとう」と語った。

過去の金獅子賞の受賞作品には、昨年のアルフォンソ・キュアロン監督作『ROMA/ローマ』やギレルモ・デル・トロ監督作『シェイプ・オブ・ウォーター』などがある。

一方で、今回の式典ではロマン・ポランスキー監督作『アン・オフィサー・アンド・ア・スパイ』が審査員大賞に選出されたが、当のポランスキー本人は同映画祭を欠席していた。

19世紀のフランスで起きた冤罪事件「ドレフュス事件」を題材にしたロバート・ハリスの小説を原作にした本作には、ジャン・デュジャルダンやルイ・ガレルなどが出演している。

一方でヴォルピ杯男優賞には、1909年に出版されたジャック・ロンドンの著作を基にした『マーティン・エデン』のルカ・マリネッリが、同じく女優賞にはフランス映画『グロリア・ムンディ』のアリアンヌ・アスカリッドがそれぞれ選ばれた。

第76回ベネチア国際映画祭主要受賞一覧:

金獅子賞:トッド・フィリップス監督作『ジョーカー』

審査員大賞:ロマン・ポランスキー監督作『アン・オフィサー・アンド・ア・スパイ』

銀獅子賞:ロイ・アンダーソン(『アバウト・エンドレスネス』)

ヴォルピ杯男優賞:ルカ・マリネッリ(『マーティン・エデン』)

ヴォルピ杯女優賞:アリアンヌ・アスカリッド(『グロリア・ムンディ』)

脚本賞:ヨン・ファン(『ナンバー7・チェリー・レーン』)

審査員特別賞:フランコ・マレスコ監督作『ザ・マフィア・イズ・ノー・ロンガー・ホワット・イット・ユーズド・トゥ・ビー』

マルチェロ・マストロヤンニ賞:トビー・ウォレス(『ベビーティース』)

]]>
Showbiz
2019-09-10 01:19:07 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1894438 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=f9a089480db036894dc69d90cc1496fcdd01fd4c a:1:{s:2:”fb”;a:1:{i:0;a:1:{i:0;a:4:{s:1:”l”;s:57:”https://www.facebook.com/mamatenna/posts/2473534802924974″;s:2:”id”;s:16:”2473534802924974″;s:1:”d”;s:19:”2019-09-10 06:01:21″;s:1:”w”;s:1:”s”;}}}} s:975:”a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”1″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1aq264h254k4h4m3k476e524v2z584v2v356e353t384d3s2e2s2e3t2t2v254a4y2f423a4y2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:16:”2473534802924974″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;s:8:”isPosted”;s:1:”1″;s:7:”postURL”;s:57:”https://www.facebook.com/mamatenna/posts/2473534802924974″;s:5:”pDate”;s:19:”2019-09-10 06:01:21″;}}”; a:1:{i:0;a:19:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:2:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;}} エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ