ナオミ・ハリス、脊椎側彎症の過去を告白

ナオミ・ハリス、脊椎側彎症の過去を告白

ナオミ・ハリスが脊椎側彎症を患っていた過去を明かしている。当時11歳だったナオミは、思春期を迎える前の成長期に脊椎が横方向に彎曲したり、ねじれる同症状に悩まされていたそうで、手術が必要なほど悪化したため、1か月間入院し、歩行訓練を受けたという。

ナオミはシェイプ誌にこう語っている。「11歳くらいの頃、脊椎側彎症と診断されたの。10代の頃は、この症状が酷く進行していて、手術の必要があった」「医師たちにより脊柱に金属の棒を入れたの。1か月間入院して、再び歩き方を学ばなければならなかった。本当に、トラウマだった」

そんな辛い経験をしたナオミだが、自身より酷い症状の子供たちが入院していることを知って、健康でいることの有難みを噛みしめたという。「病院で脊椎側彎症の子供たちに会ったんだけど、上手く立つことができないほど症状が悪化していた。自分は本当に幸運だと思った」「それ以来、健康的な体を貰えたことにずっと感謝してきた。自分の体を虐めるよう真似はしない。健康こそ、持ちうる限りで最高なものなんだから」

またナオミは、健康的な食事や毎日の運動、酒やカフェインを摂取することを避け、定期的に瞑想することで頭を空っぽにするなど、自分の体を気遣った生活を送っているそうで「脊椎側彎症の手術後、自分を傷つけるかもしれないようなことはしたくなかったから、再びアクティブになるには長い時間がかかった。自分の体に関して、とても過保護になっていた。肉体的にアクティブでいる必要がある映画を作り始めると、自分の体は思った以上のことをこなすことができると気づいた。そして訓練すれば、もっと強くなるともね」「だから今は週2回ピラティスをやっている。身体的にはチャレンジだけど、ニュアンス的な意味で。セッションの間は、インストラクターが私の体の一部を補助してくれる。とても繊細だけど、精神集中もできるから大好き」と続けた。

ケイト・ハドソン、ダニー・フジカワと結婚の予定はしばらくナシ http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1896696

2 Thu, 12 Sep 2019 17:00:00 +0100 BST 1896696




ケイト・ハドソン(40)がダニー・フジカワと近々結婚する予定はないのだそうだ。クリス・ロビンソンとの結婚歴を持ち、マット・ベラミーと婚約していたこともあるケイトは、現在のパートナーであるダニーと結婚について話し合ってはいるものの、まったく焦ってはいないという。

10年以上の知り合いであり、2017年から交際をスタートさせたダニーとの結婚予定を尋ねられると、ケイトは『エンターテイメント・トゥナイト』にこう答えた。「ちょっと待ってよ、そんなの考えていないわ」「1回結婚式を経験すると、ぐったりするものよ。色々大変だから。でもまぁ、するわね。近々ではないけど、彼のことは愛してるから」

ダニーとの間に生後11か月になる娘ラニーちゃんをすでに出産しているケイトは先日、結婚が持つ象徴的意味や誓約というものが、家族にとって大きな意味を持つものであると明かしていた。

「結婚はゴールデンチケットでは決してない。2人の関係における困難を解決するものでは全くないわ」「でもトライアルやエラーを経験してきた人間として、結婚という象徴的意味、そしてその誓約というのは、私たちが思うより子供たちにとってもっと重要なんじゃないかと思ったりもするの」

]]>
Showbiz
2019-09-13 02:23:08 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1896826 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=25295d6a987ebed531c76bd0548891faf62f74c5 a:1:{s:2:”fb”;a:1:{i:0;a:1:{i:0;a:4:{s:1:”l”;s:57:”https://www.facebook.com/mamatenna/posts/2475972942681160″;s:2:”id”;s:16:”2475972942681160″;s:1:”d”;s:19:”2019-09-13 06:01:21″;s:1:”w”;s:1:”s”;}}}} s:975:”a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”1″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1aq264h254k4h4m3k476e524v2z584v2v356e353t384d3s2e2s2e3t2t2v254a4y2f423a4y2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:16:”2475972942681160″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;s:8:”isPosted”;s:1:”1″;s:7:”postURL”;s:57:”https://www.facebook.com/mamatenna/posts/2475972942681160″;s:5:”pDate”;s:19:”2019-09-13 06:01:21″;}}”; a:1:{i:0;a:19:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:2:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;}} エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ