【動物園】国内最多のゾウに会えて背中に乗れる!迫力満点なショーも魅力の「市原ぞうの国」

【動物園】国内最多のゾウに会えて背中に乗れる!迫力満点なショーも魅力の「市原ぞうの国」

日本最多飼育数のゾウをはじめ、カピバラやカバなど約100種の動物達が暮らしている「市原ぞうの国」。迫力満点の「ぞうさんショー」や、ゾウの背中に乗れる「ぞうさんライド」、「ぞうさんリフト」など、ここでしかできない体験がたくさん。見どころや人気の動物、料金&アクセスを編集部が紹介します

ゾウがダンスやサッカー、お絵かきも!?迫力満点のショーは必見





1日2回行われる「ぞうさんショー」では、ダンスをしたり、楽器を鳴らしたり、サッカーのフリーキックをしたりと、目の前でゾウたちがパフォーマンスを繰り広げる。なかでも注目なのは、長い鼻で器用に筆を使って描いていく「お絵かき」。絶妙な筆遣いでカラフルに仕上げていく姿は見のがせない。

ショーの間にゾウたちの名前を呼ぶと、鼻を上げて挨拶してくれることもあるんだとか。ショーの前にパンフレットなどで名前や特徴をチェックしておくと、さらに楽しめるかも。



背中に乗る「ぞうさんライド」や鼻で持ち上げられる「ぞうさんリフト」など、ここならではの体験も





(左)ぞうさんライド/(右)ぞうさんリフト

大きなゾウの背中に乗って、園内の広場をゆっくり散歩する「ぞうさんライド(有料)」は人気のアトラクション。2~3mほどの高さになるゾウの上から見る景色は圧巻で、きっと素敵な思い出になるはず。

もうひとつの人気体験が、ゾウの鼻に抱きついたら、ゾウが体を持ち上げてくれる「ぞうさんリフト(有料)」。どちらも数量限定のチケット制で、すぐに売り切れてしまうので、早めにゲットしよう。



関連記事:

ピックアップ

【Xmasカード作りのアイデア3選】包装紙やハンドアートを使った、サステナブルなほっこりクリスマスカードの作り方
【東京・銀座】コスパ抜群のトンカツや歌舞伎役者にも愛されたオムライスも!押さえておきたいノスタルジースポット
【銀座のサンドイッチ4選】昔懐かしい!ふわふわタマゴサンドや熱々のヒレカツサンドも
太る原因は年齢で変化する!?年代別の最適ダイエットとは