子供から大人の男女まで。ハロウィン仮装の衣装、小物、ヘアスタイルの完璧ガイド【ハロウィン仮装・コスプレ2019】

子供から大人の男女まで。ハロウィン仮装の衣装、小物、ヘアスタイルの完璧ガイド【ハロウィン仮装・コスプレ2019】

男の子・女の子・大人の男女別に東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで見つけた“ハロウィーン仮装”をお届け。さらに有名ヘアサロンのスタイリストにはプリンセス仮装にぴったりの髪型、ネイリストには指先までハロウィンになるネイルも教えてもらいました。

大人男性におすすめの“ハロウィーン仮装”6選

ガチで仮装をするか、手持ちアイテムでお手軽に仮装するか? そのときの気分で大きく分かれた大人男性の仮装スタイル。本気で仮装する悪名高きジャック・スパロウから、手持ちのアイテムを組み合わせたウッディまで、ぜひ今年のハロウィン衣装の参考にして。

◆ジャック・スパロウ
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの悪名高き主人公ジャック・スパロウの仮装は、大人男子がクールにキメられると人気。着こなしのポイントはできるだけ質のいい衣装を選ぶこと。

◆ジャファー
『アラジン』に登場する悪役・ジャファーは、アグラバーの宮殿にいる邪悪な大臣。真っ黒のロングマントとターバン、ブラックローブには真っ赤な刺し色で、いかにも悪役なスタイル。

◆ピーター・パン
お父さん世代が着こなすとカッコいいのが、全身をグリーンと茶色でまとめたピーター・パン。緑色の襟付きシャツに編み上げ紐、パンツもグリーンでコーディネート。

◆アラジン
既成のコスプレセットもいいけれど、手持ちのアイテムを少しリメイクして着こなしたというアラジンも素敵。肌色のロングTシャツに、白いゆるめのジーンズとどちらもクローゼットにありそうなアイテムをセレクト。

◆ウッディ・プライド(ウッディ)
今年映画の最新作も公開された『トイ・ストーリー』シリーズの主人公ウッディ。こちらも手持ちのアイテムを組み合わせて仮装することができる。テンガロンハットはパークで購入したもので、特徴をわかりやすく。

◆リトルグリーンメン
映画『トイ・ストーリー』シリーズに欠かせないエイリアンで、名脇役のリトルグリーンメンも愛すべきキャラクター。こちらはブルーのつなぎがあれば完成する、お手軽な仮装が嬉しい。

女の子におすすめの“ハロウィーン仮装”6選

きらきらしたドレスに髪型を整えて、少しだけメイク。女の子の夢がいっぱい詰まったプリンセス仮装がかわいすぎる! 赤いドットの愛すべきミニーマウスをはじめ、ジャスミンにシンデレラ。小さな頃から映画や絵本で親しんだディズニー・プリンセスに変身しよう。

◆ミニーマウス
トレードマークの赤いドットとふんわりスリーブが愛らしいドレス。ミニーマウスの耳とリボンが付いたカチューシャが目立つように、髪の毛はすっきりとまとめた。

◆ジャスミン
東京ディズニーシーで人気だったのが、ジャスミンのドレス。透け感のあるブルーの布地が光に当たると、キラキラと輝いてなんともキレイ。ヌーディーなサンダルを合わせると、さらにアラビアンな雰囲気に。

◆オーロラ
濃いピンクのトップスと、ふんわり淡いピンクのスカートが目を惹く。オフショルダーのデザインや胸元に咲いたバラの刺繍が、オーロラ姫らしいドレス。

◆アナ
映画『アナと雪の女王』に登場する、深いブルーを基調にしたアナのドレス。ワンピースの胸元とスカートにはお花の刺繍が施されて、映画の世界観そのままのキュートさ。

◆ベル
永遠の愛のファンタジー『美女と野獣』のプリンセス・ベル。金色で愛のバラの刺繍が施されたイエローカラーのドレスは、パーク内でも注目の的に。髪の毛は前髪を下ろさないハーフアップにして。

◆シンデレラ
やわらかな布地を重ねた清楚なライトブルーのドレスに、白のロンググローブがトレードマーク。女の子の憧れプリンセス・シンデレラは、シューズも青や白でまとめるのがおすすめ。

関連記事:

ピックアップ

バレンタインに“口福”感じるチョコレートスイーツ。RITUEL CAFE「ショコラ アフタヌーンティーセット」
みんなが“笑顔”になれる【西武池袋本店】バレンタインフェア催事情報2022
おうちスイーツも大充実!ワクワク感が止まらない【大丸東京店】バレンタインフェア情報2022
スターバックスからバレンタイン限定フードが登場。チョコレートを味わい尽くす「チョコレートフルケーキ」など