第3の生理用品「月経カップ」を使ったら、生理期間が快適になった♪

第3の生理用品「月経カップ」を使ったら、生理期間が快適になった♪

ナプキンやタンポンにかわる新しい生理用品「月経カップ」をご存じですか? 欧米では愛用者が増えていて、日本でも広まりつつあるアイテムです。実際に「月経カップ」を使った女性の感想とともに、月経カップについて詳しくご紹介します。

ナプキンやタンポンにかわる第3の生理用品「月経カップ」をご存じですか? 欧米では愛用者が増えていて、日本でも広まりつつあるアイテムです。


月経カップを使うことで、生理のときの不快な臭いや蒸れ、肌かぶれなどから解放され、その快適さに「もう紙のナプキンには戻れない!」という女性も多いのだとか!


今回は実際に「月経カップ」を使った女性の感想とともに、月経カップについて詳しくご紹介します。

「月経カップ」って?どうやって使うの?

「月経カップ」は、膣内に挿入して経血を受け止めるカップ型の生理用品のこと。医療用のシリコンで作られているものが多く、繰り返し使用できます。


折りたたんだ状態で膣に挿入し、膣内でカップが開くことで固定されたらOK。約4〜6時間毎を目安にカップに溜まった経血を捨て、カップを水洗い(できれば低刺激の石鹸を使って洗浄)をし、再度装着します。カップが経血でいっぱいにならない限りは、最大12時間まで装着可能な商品がほとんどです。


生理期間が終わったら、月経カップは煮沸消毒をし、清潔を保つようにします。


月経カップを使うメリットは、膣内で経血をキャッチできるため、臭いが気にならず、ナプキンによる蒸れや肌かぶれからも解放される点。そして、繰り返し使用できるので経済的です。


また、生理特有の経血がドロッと出る感覚がない、生理ということを忘れてしまうくらい快適という意見も多く、生理中でもアクティブになれるのが良いところです。

そして、経血量がひと目でわかるのも、月経カップならでは。いち早く体の不調や異常に気づくためには自分の経血量を把握することも大切です。


デメリットは、スムーズに装着できるようになるまでに少し時間がかかることや、生理カップの手入れに手間がかかること、うまく装着できなかったときに経血が漏れてしまうことがあるという点などが挙げられます。

実際に使ってみた女性の感想

写真提供/@kasmi.tbyさん


ナチュラルコスメやオーガニックコスメなどの情報発信をしている植物療法士のかすみさん(@kasmi.tby)が使用した月経カップは、「フルムーンガール」のスモールサイズ〈写真右〉と、「エヴァカップ」のサイズ2(ラージ)〈写真左〉。


ひと言で感想を言うと、「(取り扱いに慣れれば)めちゃくちゃラク!」とのこと。


「生理期間ということを忘れる身軽さ。いつも通り湯船に入れるうれしさ。そして、ナプキンを持ち歩いたりしなくていいっていうのも、かなりうれしい。(旅行の時とか生理かぶると大変ですよね…)」


さらに、かすみさんが月経カップデビューをした際の感想を詳しくご紹介します。


生理1日目

初日は「フルムーンガールカップ」を使って初めての装着。
いや、全然うまくいかない、なにこれ無理……!(なんとか入っても、これでいいのか感がすごい)
なんとか頑張って2・3回挑戦してみると、なんとなくコツを掴んでスムーズにできるように。

そして慣れると、何をそんなに手こずってたの?というくらい簡単に装着できました。

でも、スモールサイズということもあってか奥のほうに入ってしまい、出そうとするときに毎回、「これは取り出せないのでは!?」という不安に駆られました。(なんだかんだ取り出せます!)


念のためナプキン併用していましたが、トイレ行くたび普通に血がついてて「あれ、めっちゃ漏れてるやん…」ということを繰り返して、気づきました。
私の経血量にはスモールサイズでは容量が足りないということに!


何も調べずに勢いで始めたので使ってみてからサイズの重要性に気づきました。
その後すぐに「エヴァカップ」のラージサイズを注文し、翌日午前中に届いたので2日目からはそちらにチェンジ。

生理2日目

「エヴァカップ」を正午につけてそのまま外出。18時ごろまでそのままでしたが、全然漏れてない! これはいけると確信しました。


「エヴァカップ」はそれなりに硬さがあり弾力が強くて、折りたたんで入れた後に中でパッとしっかり開いてくれるのが良い◎。ただし、中でちゃんと開かないと漏れてしまうそう。


大きめのサイズだから奥のほうに入りすぎてしまうこともなく、取り出すときにすぐ先端を掴めるので安心です。
サイズが大きい分、出し入れ大変かな?と不安でしたが、逆に扱いやすかった!

生理3日目

朝起きたら布ナプキンに少量の血が。取り出したらカップ満杯で少し漏れたようです。やっぱり多い日はナプキン併用が安心ですね。


3日目ともなると、かなり手慣れてきて装着はラクラク。朝、昼過ぎ、夕方(お風呂前)、寝る前に取り出して漏れナシ◎!

生理4日目

生理中ということを忘れて、12時間ギリギリまで装着したままでした。
気づいて取り出したらカップ満杯! 漏れてなかったけど、気を抜きすぎました。

つけてる感じも、生理中の腰がだるい感じもなくて、ついつい忘れてしまいます……。

生理5日目・6日目

月経カップをつけるほどの量も出ていなかったので、一応小さいナプキンをつけておしまい!

月経カップは煮沸消毒して、乾いたら次の生理まで巾着に保管しておくようにしました。


1日目の時点では、これはムリなんじゃ!?と諦めモードでしたが、2日目からは慣れて、とってもラクに!
合わない人もいるかもしれませんが、私にはメリットが多すぎて使うしかない!という感じでした。


デメリットとしては、多少なりとも手に経血がつくこと。でもすぐ洗い流せるから問題なし♪

関連記事:

ピックアップ

【しまむら】安すぎて争奪戦必至!トレンドのTシャツ&ビスチェの2点セットが1,419円!
頑張りすぎない!献立は大人目線でOK!親子の夕ごはん作りがラクになるコツ
「え、可愛すぎかよ…」娘が去った部屋を見て、胸がギュッと熱くなる話 #ニシカタ体験談 83
「どんな先生…?」ドキドキ!ついに大学病院へ!/40代婦人科トラブル#18