玉ねぎってこんなに甘いんだ…!ローソン「オニオングラタンスープ」

第4885回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
寒い日が続き、体をやさしく温めてくれる「スープ」がおいしい季節になりました。コンビニの売り場を見ても、スープのバリエーションがどんどん豊富になっていますよね。そこで今回は、ローソンが新たに発売した「オニオングラタンスープ」を食べてみました!

「とろーりチーズのオニオングラタンスープ」

つい最近セブン-イレブンが「こんがりチーズのオニオンスープ」を発売し、「おいしい」と話題になりましたが、2019年10月29日(火)にローソンが発売したのは、「とろーりチーズのオニオングラタンスープ」(税込298円)です。

玉ねぎってこんなに甘いんだ…!ローソン「オニオングラタンスープ」

同商品は、玉ねぎの甘みや旨みがつまったスープ。チキン、ポークブイヨンに玉ねぎやにんじん、セロリなどの香味野菜を加えており、さらにチーズをトッピングしたバゲットを合わせたものだとか。

スープといえば、いつも粉末タイプばかり飲んでいる筆者。たまにはチルドスープもいいかも? と思い、実際に飲んでみることに。

玉ねぎのおいしさを再確認

電子レンジで加熱したものがこちら。

玉ねぎってこんなに甘いんだ…!ローソン「オニオングラタンスープ」

バゲットにスープが染み込んで、やわらかくなっています。それをほぐしながら、いざ実食! 玉ねぎのコクや甘さがしっかり出ていて、じっくり煮込んだのがわかる…!

商品名にも入っているからチーズが特長だと思うのですが、あまり目立たず、たまに存在がわかる程度…。しかし、とにかく玉ねぎがおいしすぎてまったく気になりません。正直そこまで玉ねぎが得意なわけではないのですが、「こんなにおいしかったっけ?」と感じるほどでした。

ただ、全体的に甘めな味わいで統一されているので、個人的には少し物足りなさも。ブラックペッパーを足しながら食べたらおいしかったので、おすすめですよ。

スープはレトルト系も充実しているし、自分で作るのもそこまで難しくはないと思いますが、レンチンでこのおいしさならチルドもあり。ぜひお試しあれ。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「クセになる味」コンビニでしか買えない限定「ピザポテト」とは?
ありそうでなかった!? このアイス、安くておいしい!
累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!