キンプリ・永瀬廉、福山雅治ファンからメッセージに「まじかよ!」驚がくのワケ


福山雅治のことで頭がいっぱいな永瀬廉(写真:サイゾーウーマン) 

 King&Prince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)。9月20日深夜の放送回は、4月期に放送されたドラマ『ラストマン-全盲の捜査官-』(TBS系)で共演した、歌手で俳優の福山雅治への“リスペクト”を語る場面があった。

 この日、福山のファンだというリスナーから「ドラマ『ラストマン』をキッカケにましゃ(福山の愛称)のラジオや番宣で(ドラマで演じた)護道泉の廉くんに興味を持ち、こちらのラジオも『ラストマン』放送時あたりからずっと聞かせていただいてます」とのメールが届き、永瀬は「うわっ、えっ? えっ? えっ?」「福山さんのファンの方からメール!? まじかよ!」と驚がく。

 福山のファンだというリスナーは、8月16日に発売されたKing&Princeのアルバム『ピース』も購入したそうで、「ましゃのCD以外でCDを買ったのは今回が初めて」だという。

 さらにリスナーによると、福山のラジオではNHKの大型歌番組『ライブ・エール2023~新しい夏~』で共演したことについて、「福山さんのVTRのときに廉くんがノリノリで喜んで」いたというメールが紹介されたとか。この報告に福山もうれしそうで、「『れんれん、また一緒にご飯行きましょう。飲みましょう』と(福山が)おっしゃっていたので、廉くんに報告したいと思い、今回メールさせていただきました」とお便りを寄せた理由をつづっていた。

 これに永瀬は「かぁ~!! まさかのなんか感動しますね、こういうお便りをいただくと」としみじみ。福山とKing&Princeはともに、8月12日に放送された『ライブ・エール2023~新しい夏~』に出演していたが、「ちょうど最後の曲のスタンバイしてて、ちょうど目の前にテレビがあったんですけど、ちょうど福山さんのライブ」だったと回顧し、「くっそかっこいいよね、やっぱ」と大絶賛。

 続けて「職種は違いますけど、同じように歌もやられていて、おしゃべりもされていて、お芝居もされているっていう。それのトップじゃないですか、福山さん」と話すと、「『ラストマン』で共演させてもらって、そこの刺激というか。(同時並行する)すごさっていうのがわかるから、それを何十年も続けてこられている福山さんは『まじすげぇな、リスペクトやな』と思いながら、ライブのVTRをノリノリで見てましたね」と説明。そして、「いやぁ、飲みてぇなぁ、福山さんと」「元気かな? ちょっとメールしてみよう」と意気込んでいた。

 また、ほかのリスナーからカラオケでback numberの曲を歌うと「恋してるの?」「失恋したの?」と毎回聞かれるため「対応を教えてもらいたい」との相談が寄せられると、永瀬は「私 恋をしている 哀しいくらい もう隠せない~♪」と福山雅治の「Squall」(2003年)を一節アカペラで熱唱。そして「福山さん関係のお便りが出てもうたから、ラジオの回答まで福山さんが降りてきてもうた、今俺に」「くそ~! やられた! 福山さんで頭いっぱい、俺」と福山に首ったけだった。

 この放送にネット上のリスナーからは、「福山さんのファンの方からのお便り、うれしいね廉くん」「個人の仕事をグループに還元ってまさにこういうこと」「福山さんといい関係を築けて良かったね」「廉くんのアカペラにやられた」などの声が集まっていた。

関連記事:

配信元

サイゾーウーマン
サイゾーウーマン
料理や収納など暮らしに関する情報や、芸能、海外ゴシップの最新ニュースを連日発信中。ほかにも、皇室や女子刑務所のウラ話、万引きGメンの現場レポなど、個性豊かなコラムも展開。ほかとは異なる切り口で、女性の好奇心を刺激する記事をお届けします。
料理や収納など暮らしに関する情報や、芸能、海外ゴシップの最新ニュースを連日発信中。ほかにも、皇室や女子刑務所のウラ話、万引きGメンの現場レポなど、個性豊かなコラムも展開。ほかとは異なる切り口で、女性の好奇心を刺激する記事をお届けします。