スワッグの作り方も!IKEAやソストレーネグレーネなどプチプラアイテムで作る、フローリスト馬場そわかさんのXmasテーブルコーデ

スワッグの作り方も!IKEAやソストレーネグレーネなどプチプラアイテムで作る、フローリスト馬場そわかさんのXmasテーブルコーデ

おうちで過ごすクリスマスは、華やかなテーブルコーディネートでパーティ気分を盛り上げたい。フローリストの馬場そわかさんに、Sostrene Grene(ソストレーネグレーネ)やIKEAなどのプチプラアイテムを使ったテーブルコーデ術を教えてもらいました

大人数のパーティのテーブルコーディネート術



にぎやかな北欧スタイルのテーブルコーディネート





8人程度のカジュアルな立食パーティを想定したテーブルコーディネートがこちら。

グリーンのテーブルクロスを敷いたテーブル中央に、松ぼっくりや赤い木の実などで作ったリースをキャンドルホルダーとして使用。これだけでもクリスマス感が出そう!

カウンター上に置いてあるサンタクロースと、紙袋は北欧スタイルの雑貨が揃うソストレーネグレーネで購入したもの。インテリアにもなる紙袋は、余ったお菓子やお土産などを持ち帰るときに使ってもOK。

また馬場さんによると、「大人数が集まるときは、大皿をひとつ用意しておくのがポイント」だとか。今回はボリューム満点でお手軽なちらし寿司を大皿に盛り付け、とびっこや豆苗で彩りよくクリスマスカラーに仕上げている。



関連記事:

ピックアップ

【連載】ディズニープリンセスのことば vol.7「ポカホンタス」が勇気と愛を示したひと言
【ひとり旅モデルコース】本と潮風とコーヒーのある時間。海辺の町・江の島ひとり旅_神奈川県藤沢市
【沖縄県】はずせない!地元の愛されスイーツ_スイーツなかの MEETS ローカルおやつ
目の前には白い砂浜。海風を感じながらビーチBBQ が楽しめる「WILD BEACH木更津」