限定パッケージも!東京駅構内に北海道の人気スイーツ店「ISHIYA」の直営店「ISHIYA TOKYO Sta.」が登場

限定パッケージも!東京駅構内に北海道の人気スイーツ店「ISHIYA」の直営店「ISHIYA TOKYO Sta.」が登場

JR東京駅の構内で、2019年11月22日(金)にオープンした「ISHIYA TOKYO Sta.(イシヤ 東京ステーション)」は、「白い恋人」で有名な北海道の菓子メーカーの店。東京駅店限定パッケージのアソートも販売されるので、こちらにも注目を!

東京駅の赤レンガとゆかりの花をあしらった限定パッケージ





「サク&シトリ アソート 東京駅限定パッケージ」2160円

銀座、新宿、日本橋に次いで、東京では4店舗目の出店となる「ISHIYA」。北海道以外の直営店で駅構内へは初出店なのだとか。さらに、限定商品として「サク&シトリ アソート 東京駅限定パッケージ」(2160円)を発売。

JR東京駅のレトロで重厚な建築様式と印象的な赤レンガをモチーフに、東京と北海道を象徴する花(ソメイヨシノ、ハマナス)をあしらった店舗限定のパッケージデザインは、ここでしか買えない限定品。

「サク ラング・ド・シャ」基本の6種と、「シトリ」シリーズ2種による合計15個の詰め合わせで、人気のスイーツを満喫できる。



「白い恋人」のDNAを引き継いだサクサク食感の「Saqu(サク)」





サク ラング・ド・シャ

軽くて口どけのいいサクサク食感の「サク ラング・ド・シャ」は、北海道土産「白い恋人」のDNAを引き継いだ焼き菓子で、発売から約2年で累計860万枚を売り上げたというISHIYAの人気商品。

北海道産小麦の中でも希少な部分を使った上質な小麦粉をはじめ、乳製品やてん菜糖など、北海道産の素材にこだわっている。

6種(キャラメル、北海道チーズ、北海道ワイン、ジャンドゥーヤ、ハイミルク、抹茶ミルク)のフレーバーは、それぞれに最適な温度管理のもとで丁寧に焼きあげられており、味わいも引き立つ。



関連記事:

ピックアップ

【連載】ディズニープリンセスのことば vol.7「ポカホンタス」が勇気と愛を示したひと言
【ひとり旅モデルコース】本と潮風とコーヒーのある時間。海辺の町・江の島ひとり旅_神奈川県藤沢市
【沖縄県】はずせない!地元の愛されスイーツ_スイーツなかの MEETS ローカルおやつ
目の前には白い砂浜。海風を感じながらビーチBBQ が楽しめる「WILD BEACH木更津」