「和」がテーマのデジタルアトラクションが楽しめる!赤坂サカスの「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」が開催

「和」がテーマのデジタルアトラクションが楽しめる!赤坂サカスの「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」が開催

2019年のクリスマスの注目イベントはコレ! 2019年11月29日(金)から2020年1月13日(月・祝)の計20日間、赤坂サカスで「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」が開催される。首都圏女性情報誌「OZmagazine」のインターネット版<OZmall>のクリスマス特集を要チェック!

探究心や創造力を刺激する3つのデジタルアトラクション

あそびのもり

赤坂サカス TBSギャラリーでは、「遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク」を提案するリトルプラネットがプロデュースの「あそびのもり」がオープン。子供たちの探究心や創造力を刺激しながら、家族みんなで楽しめる3つのデジタルアトラクションを体験できる。

「楽器の森の切り株」では、さまざまな音を発する不思議な椅子が並べられ、みんなでセッションすることができる。「超集中穴掘りパズル」は、キューブパズルの色と数を揃えてハイスコアを目指す。「デジタル算数パズル」は、次々と降ってくる数字を組み合わせて最速で「10」を作る。

伝統×革新の進化系「和」イルミネーション

Bloom WA! 太鼓 Directed by NAKED

クリエイティブカンパニー NAKEDによるインタラクティブにきらめく進化系イルミネーション「Bloom WA! 太鼓 Directed by NAKED」も無料で楽しめる。

モチーフは、日本のお祭りで使用される“櫓(やぐら)”と“提灯”、”太鼓”という日本の伝統。サカス広場にシンボルとなる櫓を設置し、LEDライトを使ったカラフルな提灯や、ライティングにより影を組子の模様へと反映させた日本ならではの演出。

サカス広場のシンボルとなる櫓の上で太鼓を叩くと、提灯型イルミネーションが呼応し、プロジェクションマッピングで叩く人の衣装が様々な柄に染まるのも素敵。

関連記事:

ピックアップ

ライフスタイルブランド「HONEY ROA(ハニーロア)」から、冬のギフトにぴったりなボディ&ヘアケアアイテムが新登場
ひとりでも気軽に楽しめる!銀座エリアのランチ9選|カツカレー発祥の洋食店や台湾バーガーの専門店など
頭皮のコリにやみつき刺激!「ReFa HEART BRUSH for SCALP(リファハートブラシフォースカルプ)」が新発売
ひとりでも満喫!日比谷エリアのディナー3選|ユニークなそうめん専門店やタイ屋台料理も