妊娠中も使えて便利♪授乳クッションは早めに用意しよう!

妊娠中も使えて便利♪授乳クッションは早めに用意しよう!

こんにちは。ママライターの中浦明子です。産後の授乳だけでなく、妊娠後期やお座り期の赤ちゃんにも使える授乳クッション。妊娠中にこんな風に使って便利だった、産後は子どもにこんな風に使っていたという私の体験談をご紹介します。

わが家では3歳を過ぎても現役

 

子どもが3歳を過ぎた現在でも、普通の枕として活躍中です。気に入った授乳枕があればカバーのみ購入できるか確認するのもおすすめです。この商品は残念ながらカバーのみの購入はできませんでしたが、手作りカバーもまた愛着がわきます。

 

子どもも、赤ちゃんのときの記憶があるのかないのか、授乳枕で眠ると安心するようです。きょうだいができたときはまた活躍してくれるとうれしいなと思います。

 

 

妊娠中から産後まで長く使える授乳クッション。私は授乳用のクッションでしたが、抱き枕の端をボタンなどで留めて使う「抱き枕一体型」も、より安定感があっておすすめです。購入前にぜひ実際に試してみることをおすすめします。プレママ講習会や、ベビー用品売り場でも試させてくれるところがあるので、いろいろなタイプを試してみてくださいね。(TEXT:ママライター中浦明子)

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「入籍日に急にDVが始まった…」酒癖の悪いDV夫と離婚、2児のシングルマザーになりました
「女の子を産まないと失格よ」次男を妊娠中、義母に言われた衝撃的な言葉。その後、長男にも影響して…
「私に限って絶対ない」と思っていたのに。上の子に対して強い拒絶反応が…
「何かのお祝い?」ってまさか、義両親は孫の誕生日を忘れてる!?理由はもしかして…