賛否両論!?子どもと一緒にカラオケに行くのはアリ?ナシ?

賛否両論!?子どもと一緒にカラオケに行くのはアリ?ナシ?

こんにちは。ママライターの田中由惟です。義妹に誘われたことがきっかけで、家族で初めてカラオケへ行ってきました。カラオケというと大音量で、たばこ臭いイメージがあり、子どもを連れて行く選択肢が今までありませんでした。ところが最近のカラオケの実態を知り考え方が変わることに!

 

こんにちは。ママライターの田中由惟です。義妹に誘われたことがきっかけで、家族で初めてカラオケへ行ってきました。カラオケというと大音量で、たばこ臭いイメージがあり、子どもを連れて行く選択肢が今までありませんでした。ところが最近のカラオケの実態を知り考え方が変わることに!

 

そこで、今回は子どもと一緒に行ったカラオケ体験を紹介します。

 

キッズにうれしいカラオケルームを完備

 

最近のカラオケボックスには禁煙ルームやキッズルームがあるんですね。ファミリー、カップル向けなど用途に合わせて部屋を選択できることを知ってビックリ。迷わずキッズルームを選択しました。

 

部屋は靴を脱いでくつろぐタイプ。子どもが広々と遊べる空間があり、おもちゃも用意されていました。ローソファーが設置されていて、動き回る子どもたちに安心な設計。こうした部屋があるなら子どもを連れて行きやすいですね。

 

「歌う」ことでメリットも!

 

2歳の娘は、もちろん画面の歌詞を読みながら歌うことはできません。しかし驚いたのが、子どもたちの記憶力です。

 

ふだん自宅や車で流している曲を、記憶を頼りに歌っているんです。なんとなく耳に入っている歌を自然に覚えている。歌って記憶力を鍛えるメリットもあると感じました。また、歌から言葉を覚えることもあるので、言葉の練習にもなると思いました。

 

 

関連記事:

ピックアップ

「思考が山手線だ…」顔はタイプ、条件はほぼクリア!それでも迷うのは…/結婚相談所-夫編-
想像以上にハードで産後に後悔!? 2人目妊娠中にやっておけばよかった3つのこと
「えっ豹変?」25人を一人で保育!問題なく見えた子が驚愕の行動に!?【保育園のお話 手がかかる子!?編1】
【ユニクロ】1本あればコーデがキマる!体型カバーできる美シルエットのペグトップデニムって?