【出産祝い3選】わが家がもらってうれしかったもの&よく贈るもの

【出産祝い3選】わが家がもらってうれしかったもの&よく贈るもの

こんにちは。ママライターの東慶子です。家庭の状況や趣味もさまざまなため、何を贈ろうか悩む出産祝い。3人の子どもの出産でさまざまなお祝いをいただいた体験をもとに、私が出産祝いでいただいてうれしかったもの&よく贈っているものを3つご紹介します。

 

こんにちは。ママライターの東慶子です。家庭の状況や趣味もさまざまなため、何を贈ろうか悩む出産祝い。3人の子どもの出産でさまざまなお祝いをいただいた体験をもとに、私が出産祝いでいただいてうれしかったもの&よく贈っているものを3つご紹介します。

 

名入れだとさらにうれしい!バスタオル・バスローブ

 

何枚あっても助かるのがバスタオルです。子どもに湯冷めをさせないためにバスローブも必需品です。わが家もバスタオルやバスローブをいくつかいただきましたが、私はひとりで子どものお風呂を入れているということもあって、どれも活躍しています。

 

そのため、出産祝いを贈るとき、相手側のリクエストがない場合はまずバスタオルをファーストチョイスします。刺繍で名入れをしてくれる店舗もたくさん!名入れがあると特別感も増しますね。

 

おむつケーキ

 

見た目も華やかで、装飾に使われているおもちゃやタオルなども、おむつも使うことができる、実用的な出産祝いがおむつケーキです。わが家ではベビーグッズはある程度揃っている第二子誕生時にお祝いでいただき、とてもうれしかったのを覚えています。

 

しかし、おむつは衛生用品ということもあり、賛否が分かれるお祝い品でもあるようです。そのため、私は気心知れている相手にのみ贈るようにしています。

 

関連記事:

ピックアップ

<SNSトラブル>「なんとかしなきゃ…」お金に困ったママは地獄への一歩を踏み入れてしまい…!?
「ガッコー、つかれるんよ…」小学1年生、ドッキドキの初登校!帰ってきた娘のひと言に思わずツッコミ
子どもの前でもOK?いい夫婦げんかと悪い夫婦げんかがある!?専門家が「夫婦げんか」をすすめる理由
<ヤバい義母>「急に言われても困るよ」義母が再び強引に訪問を…。 焦ったパパが必死に断ると…