幸せを引きよせる!初夢のおまじない

幸せを引きよせる!初夢のおまじない

新年の楽しみといえば初夢。ふだんは夢占いに興味がなくても、初夢だけはいい夢をみたいもの。でも、そもそも初夢っていつみる夢? 富士山の夢が縁起がいいのはなぜ? そんな初夢にまつわる、さまざまな言い伝えや豆知識をご紹介。

1月2日の夜にみるのが初夢

初夢というからには、“元日の夜にみる夢”と思われがちだけれど、一般的には“1月2日の夜にみる夢”が初夢とされている。昔は“大晦日の夜”が初夢とされていた時代もあったそう。それが年神様をお迎えするために眠らない習慣が定着して、“元日の夜”にみる夢ということに。

その後、書き初めや稽古初めなどの行事が1月2日に行なわれるようになり、新しく物事を始める日ということで、“2日の夜にみる夢”を一般的に初夢と呼ぶようになった。

初夢でみたい!縁起のいい夢BEST3

昔の人は、初夢の内容で1年の吉凶を占ったという。縁起のいい夢として言い伝えられているのが「一富士・二鷹・三茄子」(いちふじ・にたか・さんなすび)。その由来には諸説あるけれど、すべてが徳川家康の縁の地である駿河国(静岡県)のものであることから、「これらが夢に出てくると徳川家康のように立身出世できる」などと考えられていたよう。

【BEST1立身出世を願うなら…富士山】
高くて美しい富士山のように、末広がりのものが出てくる夢。立身出世を象徴し、目標や理想がかなう、と考えられる

【BEST2夢の実現を願うなら…鷹】
鷹のように空高くはばたくものが出てくる夢。可能性の広がりをあらわし、夢がかなうことや開運を意味する

【BEST3金運アップを願うなら…茄子】
茄子、野菜や果実など実るものが出てくる夢。茄子は「成す」に通じることから、蓄財や子孫繁栄を表す

関連記事:

ピックアップ

3種の栗が400gも!日本橋三越本店の菓子担当おすすめの重量感ある究極のパウンドケーキ
ディズニーの仲間たちも和服姿でご挨拶!東京ディズニーリゾートのお正月2023
ふわもこ泡で洗おう!「メリット ザマイルド」から金木犀の香りが10月1日(土)より数量限定で新発売
驚きと感動が止まらない!東武百貨店 池袋本店バイヤーおすすめの独創的なラム酒入りモンブラン