ベジタリアンお弁当レシピ/枝豆とヒジキの炊き込み弁当

たまに野菜だけのお弁当を食べている女性を見かけますが、食べている人が笑ってない。楽しんでない。きっと「やせる!」とか「モテる!」という熱意があるからこそ、笑顔にならなくても無理して野菜弁当を食べているのでしょうね。頑張れ~! でも野菜だらけのお弁当だって美味しく作れちゃうんです! 今回はそんなお話。

枝豆とヒジキの炊き込み弁当

今回のお弁当は、炊き込みご飯で食欲をそそらせつつ、炊き込みご飯によって失われがちな彩りを、黄緑色がキュートな枝豆と黒いヒジキのコントラストで魅せます。そう、彩りのバランスを考えたお弁当です。ニンジンのオレンジ色と、プチトマトの赤も加わればさらに鮮やか! 見た目だけでなく美容効果の高い栄養素が豊富なのもポイント。

ビューティーポイント

1. ヒジキに入っているヨウ素で髪や肌の細胞機能の活発化に期待
2. 枝豆の程よい食感がよく噛むことを伺すため小顔効果あり?
3. 鶏肉の変わりに油揚げを使うことでカロリーカット
4. ビタミンC、E、B群豊富なミニトマトを乗せて美肌効果アップを期待
5. にんじんのβカロチンでアンチエイジングに期待

材料(二人前)

お米 1合
枝豆 60g
乾燥芽ヒジキ 5g
ニンジン 1/3本
プチトマト 2個
お酒 大さじ2
醤油 大さじ2
粉粒だし 小さじ1

作り方

1. 米を研いで炊飯器の釜に入れ、1号炊きの分だけ水を入れます。

2. 芽ヒジキを水で戻します。20分ほど水に浸せばOK。

3. ニンジンを1cm幅くらいに細かく切ります。

4. 油揚げを湯通しして、1cm幅くらいに切ります。

5. お酒・醤油・粉粒だしを釜に入れてよく混ぜます。

6. 具材をすべてお米の上に並べます。

7.炊飯器のスイッチオン!

8.炊き上がったら、プチトマトを半分に切ったものをご飯にトッピングして出来上がりです。

関連記事:

ピックアップ

今冬アウターはGUが大当たり連発!可愛くてあったかい♡高見えすぎる「#コレ買い」リスト
その手があったか!100均に凄いの発見♡ビニールだからぺちゃんこ!保管に困るキッチングッズ
ダイソーのコレめっちゃいい…♡ピタッとハマって癖になる!収納グッズ
食べるスープで免疫力アップ!ルーなしで作れる♪たっぷり野菜のサーモンチャウダー