ベジタリアンお弁当レシピ/枝豆とヒジキの炊き込み弁当

たまに野菜だけのお弁当を食べている女性を見かけますが、食べている人が笑ってない。楽しんでない。きっと「やせる!」とか「モテる!」という熱意があるからこそ、笑顔にならなくても無理して野菜弁当を食べているのでしょうね。頑張れ~! でも野菜だらけのお弁当だって美味しく作れちゃうんです! 今回はそんなお話。

美味しく作るためのポイント

1. 芽ヒジキをしっかり戻すこと! 中途半端に硬いと食感が悪くなります
2. 枝豆はちょっと多いかな? と思うくらい入れちゃいましょう
3. プチトマトは加熱すると崩れるので炊き上がってから乗せましょう

彩りの良さと味も食べごたえ抜群!

炊き込みごはんで食欲をわかせつつも、「炊き込みご飯=茶色」のイメージを覆してしまうビジュアルのお弁当になりました。程よい薄味に仕上げたものの、枝豆とひじきの食感や、味の染みた油揚げがオカズとしてじゅうぶん機能していますね。

もちろんプチトマトも意味あり。噛むとプチュッと中身が溢れ出るトマトをご飯といっしょに頬張ると、また別の味が加わって飽きさせません。肉類をまったく使っていないとは思えないほど大満足の一品です!

炊飯器をスイッチオンすれば出来あがる炊き込みご飯は、料理が苦手な女性にとって有難い存在。簡単かつ美味しく、さらに具材の工夫もしやすい優れもの料理です。ぜひ、ほかの野菜でもお試しくださいませ。

<多摩 プロフィール>
美味しさを追求して数十年の貪欲&飽食なグルメレシピ記者。グルメ誌や旅行誌で培った「食」に対する知識と欲望は「食べる」だけでなく「作る」にも及び、家庭料理からお弁当、おやつ、スイーツ、パーティー料理まで、なんでもこなす。基本的に「美味しくない」ものは作らない。読者視点で記事にするため、美味しそうだけど読者が作れそうにない(作るのが大変な)料理は紹介しない。たまに多摩の助手も執筆撮影する。

関連記事:

michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

今冬アウターはGUが大当たり連発!可愛くてあったかい♡高見えすぎる「#コレ買い」リスト
その手があったか!100均に凄いの発見♡ビニールだからぺちゃんこ!保管に困るキッチングッズ
ダイソーのコレめっちゃいい…♡ピタッとハマって癖になる!収納グッズ
食べるスープで免疫力アップ!ルーなしで作れる♪たっぷり野菜のサーモンチャウダー