産後の楽しみは寿司、生ハム、ローストビーフ……。妊娠中の食事制限がこんなに辛いとは思わなかった、という声続出。専門家に聞く

産後の楽しみは寿司、生ハム、ローストビーフ……。妊娠中の食事制限がこんなに辛いとは思わなかった、という声続出。専門家に聞く

「たまひよ」アプリユーザーに「出産後の一番の楽しみは何ですか?(何でしたか?)」と、質問。ちなみに「赤ちゃんに会える」は1位確定のため殿堂入りとしてナシにしたところ、圧倒的1位は「食べたいものを食べる!」でした。総合病院・クリニック・助産院など様々な場所に勤務し、これまでに数千人の母子のケアに携わられた助産師の浜脇文子先生に産前・産後の食生活について聞きました。

出産後の楽しみは生ものパーティ! 食べたいもの1位はお寿司 2位は卵かけご飯&お酒

出産後の一番の楽しみの上位5位は、

1位 食べたいものを食べる 55%
2位 マイナートラブル(動機・息切れ、つわり、腰痛などなど)からの卒業 14%
3位 寝たい姿勢で寝る 10%
4位 旅行・レジャー、趣味(ライブや推し活など)を楽しむ 10%
5位 おしゃれを楽しむ 5%

という結果になりました。

「日常に、こんなにもお寿司、お酒のCMが流れているとは!もう目に毒です。早く解禁したい!」(まる)

「生ものが大好きです。つわり中にどうしても明太子が食べたくなり、焼いて食べたら『思ってたんとちゃう』と、絶望(笑)赤ちゃんが生まれたら、生ものパーティがしたい!」(ぺんぎん小僧)

「ある日、YouTubeでスピッツの『美しい鰭(ひれ)』を検索したら見当違いな結果しか出てこない。何で?と、よくよく検索バーを見たら『上手い鮨』と入力してた(笑) 知らず知らずに心の声を入力したよう。出産が終わったら最初にお寿司をいっぱい食べます!」(にょんり)

「キンキンに冷えたビールが飲みたいです。授乳があるので産後もしばらくはお預けとは思うけど、いつ飲めるかなー!と楽しみにしています」(なっちゃん)

「お酒やお寿司が食べられないことは知っていたけど、こんなに制限が多いなんて聞いてない! うなぎ、明太子おにぎり、卵かけごはん、生ハム、スモークサーモン……。あぁ、フードファイターのように食べたい物が次々と出てきます。」(ゆなごろう)

「生牡蠣刺身寿司馬刺しユッケ牛タンユッケ肉寿司卵かけご飯ゴルゴンゾーララクレットチーズローストビーフのことしか考えられなくなってきました…」(ここなまむ)

早口言葉のように食べたいものを妄想し、それを糧に「出産をがんばる!」という妊婦の声が続出。経産婦さんからは出産後に嚙み締めた歓びの声が届きました。

「出産時は出なかった、うれし涙がでた!」経産婦さんの声

「私の好きな食べ物ランキング、4位:すきやき→生卵NG、3位:生ハム→ナマモノNG、2位:ローストビーフ→同上、1位:カレーうどん(辛め)→刺激物吐く、胃痛。好物がことごとく食べられなくてめちゃくちゃ辛かったです。
産院で出された食事に生ハムもローストビーフもあって、一人で歓喜の雄たけびをあげました(笑)」(あーまま)

「退院した日は念願のお寿司。美味しすぎて泣くかと思いました。出産のときも泣かんかったのに(笑)」(ちゃむ)

一方でこんな声も。

「母乳を終えたらすぐお酒飲みたい!と思っていたけど、現実ではそこまで飲みたいとも思わず、夜間に子どもに何かあったら病院に連れて行かないといけないし、いまだに飲む気になれません」(たまひよ子)

「実家近くのすし店の漬けまぐろを食べるために頑張って出産!里帰りでやっと食べれる!と思ったのに閉店していた(泣)」(こはる)

「出産後は我慢していたお寿司をたくさん食べました。久しぶりの生物に身体が驚いたのか、次の日はずっと下痢が続き悲しい思い出です」(令和ママ)

関連記事: