口唇口蓋裂ってなに?治るの?先天異常を持った娘の症状と治療【後編】

口唇口蓋裂ってなに?治るの?先天異常を持った娘の症状と治療【後編】

こんにちは。ママライターの石原みどりです。私の娘は先天異常の口唇口蓋裂を持って生まれて来ました。今回は、気になる口唇口蓋裂の治療に関わる費用や、幼児期の症状、現在頻繁に通っている歯科矯正と言葉の教室について、お伝えしたいと思います。

歯科と言語の治療について

 

主治医に紹介状を書いてもらい、歯科に定期的にも通っています。歯医者さんの方針で乳歯から矯正を行い、1カ月に一度通っています。永久歯が生え揃ったら本格的に矯正をするそうです。育成医療を毎年更新し、矯正の費用も無料です。

 

言語については、耳鼻科で専門の方に問診をしてもらい、近所の小学校にあることばの教室を紹介してもらいました。こちらには毎週通っていて、本人も自覚し、言葉がだんだんきれいになってきています。

 

 

口唇口蓋裂の治療は長年かかりますが、技術や制度が確立されてきており、外見は手術でかなりよくなります。歯の並びも言葉も確実に改善してきているので、私と娘は心配なく過ごせています。(TEXT:ママライター石原みどり)

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「メリットか手間か…」ナプキンかぶれに悩む私が行きついた使い分け
ブツッ!えっ!生まれたばかりの赤ちゃんの映像が…!#夫が別人のようになった話 11
「書かないの?」ついに結婚相談所を退会!そこに置かれていたのは…/結婚相談所-入籍編-
「また早退?」生理休暇を取る同僚に冷たい視線。すると彼女が突然…!?