豆板醤、ナンプラー、バルサミコ酢。冷蔵庫に眠ったままの調味料、いつもの料理をワンランク上の味に!【人気インスタグラマー ぐっちさん】

豆板醤、ナンプラー、バルサミコ酢。冷蔵庫に眠ったままの調味料、いつもの料理をワンランク上の味に!【人気インスタグラマー ぐっちさん】

冷蔵庫の調味料棚に眠っている調味料はありませんか?「たまひよ」アプリユーザーに活用しきれなかった調味料について聞いてみました。アンケート結果とともに、インスタで人気のぐっちさんに残りがちな調味料の活用術を聞きました。

使い方がわからない! 調味料とは

まず、みんなの活用しきれていない調味料について聞いてみました。

■豆板醤
「豆板醤。作りたいレシピに必要で買いましたが、他の使い道がなかなか見つからないのと、辛みが強いと食べられないので少量ずつしか減らず余ってしまいます」(ミク)

■コチュジャン
「キムチチャーハンに入れようと思って買いましたが、結局そこまで出番がない(笑)。コチュジャンを使った料理を検索してみても、どれも手が込みすぎて作る気にならず、豚キムチのカップ麺に入れて食べるだけ。賞味期限が切れてるかも…」(ゆりっぺ)

■ナンプラー
「韓国の人が本場のワカメスープの作り方を教えてくれて、ナンプラーが必要で購入したのですが、2~3回しか作らなかったため、結局、賞味期限が過ぎて捨ててしまいました。ナンプラーの使い道がわからなかったです」(ゆっこ)

■バルサミコ酢
「子連れだとお洒落なレストランに入れないので、カルパッチョ等が食べたくてバルサミコ酢を買うけど、そんなに頻繁に食べるものではないから次に使う時は賞味期限が切れています」(ゆい)

■スイートチリソース
「以前、生春巻きにハマってスイートチリソースを使っていましたが、生春巻き以外に使い道があまりなく眠ったままです」(ちりこ)

■ホースラディッシュ
「ホースラディッシュ。わさびだから使うだろうと思って購入しましたが、普通のわさびと違って使う頻度が少なかったです」(リン)

■タバスコ
「夫と食事に行ったときに、夫が気に入ってお店からタバスコを譲ってもらったのですが、どう使ったらいいか分からずに放置されています」(ナム)

■オイスターソース
「使用頻度が他の定番調味料より低いから、オイスターソースが残ってます」(AZ)

■ゆず胡椒
「鍋の時期に買ったが使ったのは最初だけ。色んな味の鍋をするので、なかなか出番がなくお蔵入りに…」(リリック)

■粒入りマスタード
「ハニーマスタードソースを使った料理とかおしゃれ♪と思って買いましたが、そもそも頻繁に使うわけではないし、一回に使う量も少ないので、毎回半分以上捨てています…。普通に醤油や料理酒を使う料理の方が圧倒的に多いのに、なんで懲りずに買ってしまうんだろう」(にゃむこ)

教えて! 眠ったままの調味料を使い切る方法とは

冷蔵庫に中に眠ったままの調味料の使い方について、ぐっちさんに聞きました。

「私も買って使わなかったなぁと思う調味料があります。それは、チューブのニンニクとショウガです。便利なのですが、すった方がやはり風味がいいので、冷蔵庫に残りがちです。

あとは、旅先で購入したご当地調味料。山椒の調味料と思い込み、いざ家に持ち帰ると山椒と魚のペーストみたいなもので、想像した味と違って最後まで使い切れませんでした。

料理好きだから使えるんじゃないと、友人からフルーツの醤油みたいの物をいただいたのですが、これもなかなか使い方がわからずそのままということもありました(笑)。

皆さんがあげている中だと、バルサミコ酢やホースラディッシュは確かに難しいですね。バルサミコ酢はドレッシングくらいでしょうか。ホースラディッシュもお肉に添えるくらいしか浮かびませんね。

残った調味料を使い切る方法としては、いつもの和え物にプラスしたりする方法もあります。
ただ、ウチの家族は定番の味を好むので『いつもの味がいい』と不評なことも多いです(笑)。いつもの味にプラスする時は、試してから家族に出す方が安心です(笑)。
やはり調味料は、いつものラインナップを使いこなす方が無難かもしれませんね」(ぐっちさん)

関連記事: