もうすぐ4月! 細木かおり先生の【六星占術】2024年の全体運・新生活へのメッセージ

もうすぐ4月! 細木かおり先生の【六星占術】2024年の全体運・新生活へのメッセージ

もうすぐ4月。新しい環境での生活が始まる人や、お子さんの入園や入学などで生活が大きく変わる人も多いのではないでしょうか。
今回、六星占術で有名な細木かおり先生に、あなたの2024年の運勢と新生活にむけたメッセージを運命星ごとに教えてもらいました。

土星人(-)

■2024年の全体運
昨年まで好運気だった3年間を走り続けてきたあなたにとって、〈健弱〉である今年はペースダウンが必要です。体調管理を第一に考え無理はしないようにしてください。いつもより精密な人間ドッグの受診や、食事内容と睡眠時間を見直すなど、心身共に生活を改善することが大切です。高い目標設定をしがちなあなたはゆっくりなんてしていられないと思うかもしれませんが、焦る必要はありません。今年ゆっくりと体調を整えたら、来年には人生の豊かさを感じることのできる最高運気が訪れますよ。

■新生活へのメッセージ
もしあなたが今、新しい生活への不安を抱いているのであれば、それは運気の影響が大きいかも知れません。では、どうすればよいのでしょうか。それは“焦らない”ことです。かつての環境が楽しければ楽しいほど、人間関係がうまく行っていたのならうまく行っていたほど、これまでとのギャップに悩み、焦りを感じるかも知れません。しかし、低迷した運気は、人の焦りや不安が大好物。より足を引っ張りにかかってくる危険性があります。ですから、もしあなたが新生活で人間関係に悩んだ場合には、まず「ひとりで楽しめること」を見つけてみるとよいかも知れません。それが心の余裕につながり、そんなあなたに惹かれるように、自然と人が集まってくるはずですよ。

土星人(+)

■2024年の全体運
今年は12年の運命周期のなかで最も運気のよい〈達成〉です。持ち前の自力で道を切り開いていく力を活かして、やりたいことはどんなことでも挑戦してみると良いでしょう。これまでに挫折したことや、どうせ無理だと諦めていたことであっても、今年なら不可能ではないかもしれません。成功のカギは、あなたの理想を明確にし、周囲にもあなたの望みをアピールすることだと言えるでしょう。真面目で堅実な土星人ですから、あなたの夢に協力してくれる人が名乗り出る可能性もありそうです。

■新生活へのメッセージ
今年のあなたは、ついに願いが達成されるような、強い運気に包まれています。もし今、新生活への不安を抱いているのなら、そんな不安は投げ捨ててしまい、「自分で新しい生活を切り開いていく」くらいの強い気持ちで挑んでみるとよいでしょう。周囲に頼るのではなく、あなたが自分の手で、理想の環境を作っていくのです。ただひとつ注意したいのは、自分の考えを周囲に押しつけすぎないこと。協調性があまりない土星人のあなたは調子に乗って傲慢になると、遅かれ早かれ周りから孤立してしまうかもしれません。周囲の意見にも耳をすまし、調和を大切にすることです。そうすることできっと、揺るぎない自分の居場所を確保することができるでしょう。

関連記事: