これで冬もぽかぽか♪ からだを温める5つの『腸ポカ』テクニック

これで冬もぽかぽか♪ からだを温める5つの『腸ポカ』テクニック

気温が低いと腸が冷えて便秘になりがち。腸を温めて健康に!
腸の冷えは便秘の原因になるだけでなく、肌荒れ、疲労などにも関係。腸を温める簡単な方法をご紹介。

寒くなると腸管の運動が停滞して、便秘になりやすくなる

寒くなると便秘や下痢などお腹の不調が現れたり、肌荒れ、肩コリがひどくなったり……。

思い当たる人は「腸冷え」による不調かもしれません。

腸博士として知られる医師の松生恒夫先生の元には、毎年冬になると、便秘に悩む患者さんが増えるのだそう。

これは、手足とともにお腹も冷えて、腸管の運動が停滞することが原因と考えられるのだとか。

便秘だけじゃない 腸冷えで起こる不調

腸が冷えると腸内の悪玉菌が増えて腸内環境が悪化。

便秘だけでなく、以下のようにさまざまな不調につながる可能性もあります。

・ 肌荒れ・吹き出物
・ やせにくい
・ 便秘ぎみ
・ 肩がこる
・ すぐに疲れる
・ 風邪をひきやすい
・ 体臭・口臭が気になる

こうした不調は、腸を温めて働きを正常にすれば、解消や予防ができるということ。

お腹がぬくぬくと温まって腸が元気になると、体全体も元気になっていきます。

健康を維持したいなら、お腹は絶対に冷やさず、常に温める意識をもちましょう。

関連記事:

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方