【ラーメン大好き小池さん】38歳の私が自信をもって紹介する「美味しいラーメンならここだ!!」7選【味噌ラーメン編】

【ラーメン大好き小池さん】38歳の私が自信をもって紹介する「美味しいラーメンならここだ!!」7選【味噌ラーメン編】

「ラーメンは好きですか?」私はラーメンが嫌いという人と出会ったことがありません。いや、「人参が好き」っていう人が存在するぐらいだから、ラーメンが苦手っていう人も居るのだろう……ということも分かっている(←にんじん苦手な私)。だがしかし、ここはあえて「みんなラーメン大好きなんだ!」という前提で、私が「ここのラーメンは美味しい!」と自信をもって言えるラーメン屋さんをご紹介しましょう。“ラーメン”とひとくくりに言っても沢山のジャンルがあって収拾がつかなくなるので、ここでは「味噌ラーメン」に焦点を絞ってお届けしたいと思います。皆様からのご要望の愛の声があれば、続編があるかも……?!

神奈川県・相模原市@相模原駅『北海道ラーメン おやじ本店』

・注文:代表メニュー“おやじ麺”の上を行く、具材盛り沢山仕様のスペシャルおやじ麺
・カスタム:大盛り

ほんのり甘い味噌スープが決めてのおやじ麺。
でも、不思議と舌のどこかでピリ辛な辛味を感じる……。
そしてこの絶妙な濃度がたまらない。
スープの濃度はとても重要なポイントなのだ。
私的に、味噌ラーメンの醍醐味のひとつとして「黄色い、プルプルな縮れた麺」という楽しみがある。
その理想形がここ、おやじの味噌ラーメン。
縮れ麺を箸ですくい上げる度、程よくスープを絡みとってくれるのは、スープの濃度がバッチリ、麺と合っているから。
「おやじ、もういっぱい!!」
と叫んでみたくなる味です。
でも大盛り頼んじゃったから、もう一杯なんぞ、いけない38歳。

東京都・調布市@西調布駅『スリバチらーめん大鉢亭 (おおばちてい)』

注文:すりばち味噌バターコーンらーめん
カスタム:大盛り、チャーシュートッピング、たまご追加トッピング

目の前に登場してまず最初に伝わる特徴としては。そう、「どんぶりがすり鉢」という点。
白ゴマが混ざった味噌スープは少々塩分強めの濃厚タイプ。
ここで、たまごの存在意義を説明しよう。
ご覧の通り、大鉢亭のたまごはラーメン屋さんでよく見かける味付けたまごではない。
普通のゆで卵だ。しかも固ゆでの。
このしっかりと茹でられた黄身をスープに浸し、崩しながら食べるのである。
すると、どうだろう、最初の一口目はすこし強めに感じた塩気がまろみを増し、新たな旨さを与えてくれるのだ。
私はまろやかさを追求し、あえてデフォルトで2分の1個分乗っているたまごを更に追加しています。

関連記事:

ピックアップ

キッズ向けレーベル「BEAMS mini」からボーイズ&ガールズラインが登場♪
新感覚の毛玉予防アイテム。毛玉を「防ぐ」衣類スプレー発売決定!
懐かしいけど新しい!「3COINS×PAC-STORE」コラボアイテムが新登場♪
家中の雑貨にムーミンが!?ディノスオリジナルの、「ムーミン」の北欧インテリアアイテムに注目