まだまだ使える!着られなくなった子ども服の利用法

まだまだ使える!着られなくなった子ども服の利用法

去年、新しく買った服が、もう今年は着られない……。とにかく、すぐ着られなくなってしまう子ども服。友人や親戚に赤ちゃんが生まれたのであれば、あげることもできますが、そうでないと処分に困ることも。または、綺麗なものはあげることもできますが、ちょっとシミがついていたりするとあげるのもためらわれます。

 

去年、新しく買った服が、もう今年は着られない……。とにかく、すぐ着られなくなってしまう子ども服。友人や親戚に赤ちゃんが生まれたのであれば、あげることもできますが、そうでないと処分に困ることも。または、綺麗なものはあげることもできますが、ちょっとシミがついていたりするとあげるのもためらわれます。

 

ぬいぐるみの着せ替え遊びに使える

娘は3歳に近くなってきたころから、ぬいぐるみの着せ替え遊びが好きになりました。それと同時に、たくさんある80㎝や90㎝の服が着られなくなってきました。もうはかなくなったトイレトレーニングパンツもあります。

 

さすがに、トレイトレーニングパンツは人にはあげづらい……。そんなところから思い付いたのが、ぬいぐるみに着せてみればいいのでは?ということでした。

大きめのぬいぐるみはありませんか?

わが家の娘は、生まれたときから一緒に過ごしているちょっと大きめのクマのぬいぐるみが大のお気に入り。家にいれば、ずっとと言っていいほど一緒にいます。

 

これがちょうど、80cmや90cmの服を着せるのにちょうどいい大きさなのです。若干、服の方が大きめですが、娘が着せるのであれば、大きめの方が着せやすいので、むしろ好都合。娘に「大好きなクマさんに着せてあげたら?」というと大よろこび!いろいろな服を出してきて着せていました。

 

 

関連記事:

ピックアップ

「俺に聞きたいことは?」ついにキタ!心のモヤモヤを…/結婚相談所-入籍編-
【ユニクロ】SNSで美シルエットと話題! Tシャツでもキマる神スウェットボトムス
「絶対何かある!」疑惑が確信に変わった夫とママ友の関係#ママ友ありえない話15
「また会えるなんて」気になる彼と偶然の再会!だけど…会えるのは年に1、2回!?