五感で味わう、日本一早いお花見体験!日本橋三井ホールで「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」開催

五感で味わう、日本一早いお花見体験!日本橋三井ホールで「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」開催

クリエイティブカンパニー「NAKED(ネイキッド)」が手がける「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」が、2020年1月30日(木)から3月1日(日)まで日本橋三井ホールで開催。「花」を五感で楽しむ体感型アート展として、人気のイベントに。

冬から春へ。季節の変化が物語の始まりを告げるプロローグ


雪解け水でできた川の流れとともに物語が始まるアート展。さまざまな神秘のガーデンを巡っていくなかで、時の流れや人生の物語が進んでいくかのような体験ができる。

プロローグに登場するのは、まさに物語の1ページ目を飾る巨大な本「BIG BOOK」の空間。雪が降る冬の世界に、春を告げる蝶が舞うとページがめくられる。

これまではBOOKのみの演出だったのが、日本橋5周年となる今年は、床や両サイドの壁などが連動して変化するのも見どころのひとつ。

また、写真家レスリー・キーとのコラボレーションで、写真と「FLOWERS BY NAKED」の世界が融合するのもポイント。臨場感とファンタジーあふれる演出で、季節の移り変わりを楽しもう。

幼い頃の思い出みたい!タンポポの綿毛を吹くと景色が変化

Dandelion Hill

会場内には、いくつかのガーデンがあり、花を観賞するだけでなく体感できるようになっている。

「Dandelion Hill(ダンデライオン・ヒル)」は、その名のとおり、タンポポの丘。目の前に現れる大きなタンポポの綿毛に向かって、子供の頃のようにフーッと息を吹きかけると、綿毛がふわっと舞い上がって飛んでゆき、同時に景色が変化する。

例えば、綿毛を吹くと、周辺の景色は夕方から夜、朝など、鮮明な時間を思い出させる光に。「そういえば、こんな体験があったっけ」と、思い出す人もいるはず。

まさに、リアルとデジタルの体験が融合されるインタラクティブなコンテンツとなっている。

関連記事:

ピックアップ

「ジュレーム iP」からディズニーデザインのシャンプー&トリートメントお試し容量セットが10月3日より数量限定で新発売
「ドランク エレファント」から、シルクのようなツヤ髪に仕上げるヘアケア「シルカミノ」シリーズ発売中
京王プラザホテルのクリスマスケーキ2022。希少な白いちご、美しい本やモミの木が芸術的な新作ケーキに
めんどくさがりさんにも!最新アイテムで手軽に温活にチャレンジ